常陽リビング
地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2022年08月02日掲載

国指定重要文化財「絹本著色十六羅漢像」複製公開展

龍ケ崎市歴史民俗資料館

龍ケ崎市若柴町の金龍寺所蔵国指定重要文化財「絹本著色十六羅漢像(けんぽんちゃくしょくじゅうろくらかんぞう)」の複製公開展が9月4日(日)まで、龍ケ崎市歴史民俗資料館で開催されている。午前9時〜午後5時。

この羅漢像は全16幅から成る掛軸で1917(大正6)年に国指定重要文化財の指定を受け、現在は茨城県立歴史館に寄託されている。保存の観点から常設展示は行われず実物を見ることが難しい中、市では2017(平成29)年度から複製の作製を開始し令和2年度にすべてが完成した。

「最新のデジタル技術と熟練の職人の手作業により忠実に実物を再現しています。荘厳な雰囲気を醸し出す羅漢像が並ぶ姿は一見の価値がある」と担当者。

全16幅の複製ほか、複製作業時の工程紹介や金龍寺に関するパネルも展示。

入場無料。月曜休館。8月21日(日)、28日(日)の両日、職員によるギャラリートークを実施(午前11時〜30分程度/先着各10人)。

■ 問い合わせ
0297(64)6227(同館)/龍ケ崎市文化・生涯学習課

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2022-08-02 09:00:47 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2022-08-11更新 ]
  1. 土浦日本大学高等学校・全日制課程の「部活動体験会」が8月21日(日)と9月4日(日)に開かれる。午前10時〜、中学3年生対象。
  2. つくば文化振興財団では、12月29日(木)に開催される「第15回つくばで第九」の合唱団員を募集している。
  3. ギター文化館30周年を記念したトリオーガニックコンサート「30年のコンサートホールが醸す音世界」が9月3日、東京労音ギター文化館(石岡市柴間)で開催される。
  4. つくば市のみずほの村市場では、恒例の「ひまわり迷路&夏野菜収穫体験2022」を、8月28日(日)まで開催している。
  5. 4周年を迎えたパティスリールミナスでは、夏限定の冷たいスイーツを各種取りそろえている。
  6. 阿見町の佐藤石材店では、建墓やリフォーム、墓じまいなど墓にまつわる無料相談を受け付けている。
  7. 2022年6月にハンガリー・ブダペストで行われた水泳の世界選手権に出場したつくば市の佐藤友花さん(20・筑波大)と陽太郎さん(17・常総学院高)=ジョイフルアスレティッククラブ所属=のきょうだいペアが、アーティスティックスイミング(AS)混合デュエットの2種目で銀メダルを獲得し、日本勢としては2019年の同種目「銅」を上回る過去最高成績を叩き出した。
  8. 公園墓地・グリーンメモリアムつくばでは、墓の継承が不安な人向けのために永代供養塔が好評を得ている。
  9. つくばエキスポセンターでは、企画展「音と遊ぼう♪おとのゆうえんち」を8月31日(水)まで開催している。
  10. さまざまな動物たちと触れ合える「ふれあい動物園」が、日曜・祝日に牛久市久野町の牛久大仏で開かれている。
Ads by Google

注目の記事

最新の特集

PAGE TOP