2021年8月3日(火)

ヒマワリ迷路 つくば市下広岡

大輪の花 咲き誇る

Loading...
華やかなヒマワリ(7月26日撮影)
華やかなヒマワリ(7月26日撮影)

つくば市下広岡の中根農園直売所(中根剛代表)が、今年初めてヒマワリ迷路を設置した。

耕作放棄地対策として育てた数万本のヒマワリは高さ2メートル以上に成長。

迷路は約3000平方メートルに及び、通路を歩きながら大輪の花を見上げるように観賞できるほか道路沿いからも見事な花を見ることができる。

また、近くには同園の野菜無人直売所があり、新鮮な夏野菜が手頃な価格で並んでいる。

「今年のヒマワリの見頃は過ぎていますが、迷路は8月頭まで設置予定です。遠出が難しい昨今、近くで夏休みの思い出を作ってほしい。直売所ではジャンボシャボン玉体験も用意しています」

中根農園直売所(つくば市下広岡382-48・ヒマワリ迷路は農園から約300メートル。入場無料。駐車場は下広岡運動公園を利用)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2021-08-03 09:00:58]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング