印刷表示
Joyoliving News : 2021年07月14日掲載

霞ケ浦フィッシング&クッキングコンテスト

8月9日まで、茨城県内の小中学生対象

霞ケ浦での自然体験を通し、SDGsの15番目の目標「陸の豊かさも守ろう」の理解を深める「霞ケ浦フィッシング&クッキングコンテスト」が、8月9日(月)まで開かれている。参加無料。主催/土浦青年会議所。

学校でもSDGs教育が行われるなか、コロナウイルスの感染に配慮しながら地域の子どもたちが自然に触れる活動ができる機会をつくろうと企画された同イベント。

参加希望者は、応募期間内に霞ケ浦で釣った魚(アメリカナマズやテナガエビなど)を調理。一連の様子を資料にまとめて、コンテストに応募。参加者には、最優秀賞や巨大魚ゲット賞をはじめ4つの賞が用意されている。詳細は、イベントホームページを確認。

「茨城県内の小・中学生が対象です。先着50名には参加賞も用意していますので、ぜひご参加ください」と主催者。

■問い合わせ
029(822)3426/土浦青年会議所(月・水・金15時まで)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2021-07-14 08:30:04 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2021-07-30更新 ]
  1. 下妻市の大宝八幡宮で無地の風鈴に自由に絵を描き参道の石畳に展示する「風鈴まつり〜千古の社に涼を求めて」が行われている。
  2. みずほの村市場では、恒例の「ひまわり迷路&夏野菜収穫体験」を、8月29日(日)まで開催している。
  3. 都内から美浦村に移住し、2021年6月に同村初の「地域おこし協力隊」に着任した村川勇介さん(44)と栄子さん(45)がこのほど、つくば霞ケ浦りんりんロードに隣接する鹿島海軍航空隊車庫跡地で「美浦村週末カフェ」を始めた。
  4. JA全農いばらき直営のポケットファームどきどきつくば牛久店では、夏ギフトにも人気のナシ「幸水」を8月10日(火)頃まで販売している。
  5. 茨城県立歴史館では、企画展2「絵図・地図・アーカイブ図ー描かれた茨城の都市と村ー」を9月5日(日)まで開催している。
  6. 紙上写真館「リビング寫眞館」、今回のテーマは「夏」。夏の日差しや水辺に吹く爽やかな風、鮮やかな花などの写真が紙面を飾ります。どうぞごゆるりとご鑑賞ください。
  7. 常陽リビングでは9月18日号でシルバーライフ特集を実施するにあたり、同企画内で紹介する「シルバー川柳」を募集しています。
  8. 県つくば美術館で7月30日(金)〜8月9日(祝)まで「つくばメディアアートフェスティバル2021」が開催される。
  9. 千葉県成田市の「ホテルマイステイズプレミア成田」では8月29日(日)まで、夏のリゾート気分を満喫できる「プールサイドでバーベキュープラン」を実施している。
  10. 桂不動産グループのパナソニックリフォームクラブ桂住宅建設が主催する「リフォーム相談会」が、7月31日(土)と8月1日(日)につくば市のパナソニックリビングショールームで行われる。
Ads by Google

注目の記事

茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP