常陽リビングニュース

2020年4月

RSS


  • 暗い顔を、紅く染めた
    石岡、子ども輝く理想郷を整備

    暗い顔を、紅く染めた

    2020-04-27 08:30
    「たけちゃん」こと福島毅さんは、流木や鉄くずなどの廃材で独創的な看板を造るクリエイター。自我を抑えつけうつ病に苦しんだ青春時代から一転、四十を過ぎ自由奔放な創作で自己を解放。子どもたちが五感の赴くまま自然体験できるキャンプ場を八郷地区の工房敷地内に整備し1年が経つ。
    2020-04-27 08:30


  • 筋肉増で健康に
    筋トレを推奨する久野譜也(しんや)さんに学ぶ「室内運動」

    筋肉増で健康に

    2020-04-20 08:30
    新型コロナウイルスの感染拡大により不要不急の外出自粛が求められる中、運動不足やストレス対策への関心が高まっています。今回は、中高年の活動量を増やす取り組みを進めている筑波大大学院教授の久野譜也さんに、健康寿命を伸ばす筋トレの重要性や室内でできる効果的な運動などについて教えていただきました。
    2020-04-20 08:30


  • 「大切なあなた」へ。
    旅立ちの春。

    「大切なあなた」へ。

    2020-04-13 08:30
    この春、卒業や入学、入社などさまざまな転機を迎えた方々、おめでとうございます。船出の時を迎えた大切な人へのメッセージ募集に寄せられた「愛情たっぷり、胸いっぱい」のお手紙をご紹介します。新天地に旅立った皆さまの航海が、穏やかですばらしいものでありますように。
    2020-04-13 08:30


  • 国家の虫と、民衆の女神
    沢辺さん、『養蚕と蚕神』出版

    国家の虫と、民衆の女神

    2020-04-06 08:30
    富国強兵が叫ばれた明治時代、外貨獲得を目的に国策として全国に広まった養蚕。つくば市在住で社会学博士の沢辺満智子さんは養蚕業の女性労働における「身体技術と近代科学の融合」に着目。国家イデオロギーと民俗的想像力のせめぎ合いの中で、世界を席巻したジャパンシルクを担った労働者の「内面」に迫った本『養蚕と蚕神』(慶應義塾大学出版会)をこのほど上梓した。
    2020-04-06 08:30
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

イベントカレンダー

イベントを検索する
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

最新の特集

PAGE TOP