茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > バックナンバー > 1面記事バックナンバー

常陽リビング1面記事バックナンバー

2019年6月


2019年6月24日(月)


「野球は遊び場」を提唱する 筑波大学准教授 川村 卓さん
おいでよ、「ほしぞら野球教室」へ

おいでよ、「ほしぞら野球教室」へ

筑波大学体育系准教授・硬式野球部監督、川村卓さんの野球コーチング論研究室が主宰する「ほしぞら野球教室」が14年目を迎えた。川村さんが野球を通して小中学生たちに提供したいのは、自分で考え行動しつつ「遊べる場」。毎回数十人の少年少女が、夢中でボールを追い掛けている。


2019年6月17日(月)


科学出前活動「移動プラネタリウム」好評
どこでも“満天の星空”

どこでも“満天の星空”

世界最大級のプラネタリウムドームを有するつくばエキスポセンターが“満天の星空"を各地に届けている。幼稚園や小学校に出向く「科学出前活動」の一環で、中に入って星空観察ができるドームスクリーンは手作り。知識と技術を駆使した天体ショーで、月と星の学習を分かりやすく伝えている。


2019年6月10日(月)


つくばで6月14日から先行上映
映画「ある町の高い煙突」

映画「ある町の高い煙突」

新田次郎原作の小説『ある町の高い煙突』がこのほど映画化され、6月14日(金)からつくばで先行上映される。22日(土)からの全国ロードショーを前に、松村克弥監督と主人公の関根三郎を演じた井手麻渡さんが、「企業の良心」や「明治の若者」について語った。


2019年6月3日(月)


7月7日まで、かすみがうらで小林恒岳展
鮭と酒―生き物よ、土に還れ

鮭と酒―生き物よ、土に還れ

霞ケ浦の高浜入りに居を定めた日本画家小林恒岳の4作品が、昨年かすみがうら市に寄贈された。汚染された湖の再生を願った作品だけでなく、地域の文化振興やコミュニティー形成などに影響を与えた恒岳の人となりを紹介する企画展が、7月7日(日)まで同市歴史博物館で開かれている。


Joyoliving News 1面記事バックナンバー
このページのトップへ

 

Ads by Google


facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 千葉県に激しい被害をもたらした台風15号。その被害の状況やボランティアの様子について伺う講座が、11月15(金)常総市役所市民ホールで行われる。主催/見てみようよ!常総市の会。
  2. フルーツピークスつくば店が「クリスマスタルト」の予約受付を開始した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「れんこん祭」
  2. 「わたしの手」テーマに高齢者アート体験
  3. 11月17日「フェスティバル神立」
  4. 11月16日、守谷で「ふくしまつり」
  5. 11月17日、菜楽園直売所の「収穫祭」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング