茨城県地域情報紙「常陽リビング」
茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > バックナンバー > 1面記事バックナンバー

常陽リビング1面記事バックナンバー

2014年5月


2014年5月26日(月)


ケーナ奏者 渡辺大輔さん
アンデスの音色に魅せられて

アンデスの音色に魅せられて

南米発祥の民族楽器「ケーナ」に魅せられた渡辺大輔さん(つくば市、33歳)は、2013年春プロ奏者としてスタートを切った。「究極の音色」を求め、幅広いジャンルの音楽に取り組み、ケーナの可能性を引き出そうと活動。5月31日(土)には「音楽世界紀行」と題したコンサートを開く。


2014年5月12日(月)


福島応援プロジェクト茨城
福島の子どもたちに安心と希望を

福島の子どもたちに安心と希望を

2011年の福島第一原発事故後、外で遊べない福島の子どもたちを茨城に迎えて保養支援を行っている「福島応援プロジェクト茨城」(事務局・つくば市)では、子どもたちの長期滞在のため空き家になった古い農家を入手し、今夏の受け入れに向け改装を急いでいる。笑顔を取り戻す子どもたちの姿に次なる一歩を踏み出した同プロジェクトでは、広く協力を呼びかけている。


Joyoliving News 1面記事バックナンバー
このページのトップへ

 

Ads by Google


facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. つくば市内でワイン用のブドウを栽培する個人事業者に追い風が吹いている。この秋、同市が国に「ワイン特区」を申請したためで、認められれば果実酒の年間最低製造量が大幅に引き下げられ新規参入が容易に。地域の特産物を使った新たな産業や観光資源の創出、新規就農者の増加や遊休農地の活用などに関係者らが期待を寄せている。
  2. 今も高い人気を誇る画家でデザイナーのアルフォンス・ミュシャの企画展が、11月26日(日)まで筑西市のしもだて美術館で開かれている。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 10月28日と29日、筑波学院大学でKVA祭
  2. 10月28日29日、学園祭「輝峰祭」
  3. 10月28日「犬友祭」
  4. 10月29日、ゴブリン博士と葉っぱで工作
  5. リビング◆クッキング
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング