印刷表示
Joyoliving News : 2020年10月29日掲載

うしく河童大根 今年も上出来

「目ぞろえ会」でお披露目

出荷に追われる生産者=10月5日、JA水郷つくば牛久営農経済センター
出荷に追われる生産者=10月5日、JA水郷つくば牛久営農経済センター

JA水郷つくば大根生産部会による「秋冬大根目ぞろえ会」がこのほど牛久営農経済センターで開かれ、関係者らが出来栄えを確認した。

同部会が生産する大根は、昨年県知事から茨城県銘柄産地の指定を受けた「うしく河童大根」。当日は生産農家や卸売市場関係者が出席し、出荷された大根を丁寧にチェックした。同センターは今年、生産ラインを増設。病害や傷の有無などを確認しながら、等級に分けて箱詰めを行った。

同部会長の増原進一さん(62)は「(うしく河童大根は)真っ白でシャリシャリとした食感が特徴で、生でも煮てもおいしい。牛久市の土壌が大根に合っている。今年は天候に左右されたが全体の出来は良い」と太鼓判を押した。

会場に駆け付けた同JAの池田正組合長や根本洋治牛久市長らは「今年は農業経営に厳しい年になったが、例年同様目ぞろえ会が開催できて良かった。今後も地場の産業を支えてほしい」などと期待を寄せた。

大根の出荷は12月中旬頃まで続き、東京と沖縄の市場に約20万ケースが送られる。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2020-10-29 09:30:43 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-11-28更新 ]
  1. JA水郷つくばの農産物直売所「愛菜園」の秋の収穫フェアが、11月28日(土)と29日(日)に開かれる。
  2. 幸和義肢研究所主催による「聞こえと補聴器の相談会」が、11月27日(金)と12月11日(金)つくば国際会議場で開かれる。
  3. 桂不動産主催の「オーナーズ倶楽部セミナー」が、11月29日(日)に同社セミナールームで開かれる。
  4. 常陽リビング社では、正月号で2021年の干支「丑(ウシ)」にちなんだイラストコンテストを開催します。応募の締め切りは12月14日(月)。ふるってご応募ください。
  5. コロナ禍でも子どもたちに外遊びを楽しんでもらおうという催しが、11月21日(土)に土浦市うらら大屋根広場で開かれる。
  6. 龍ケ崎市まちづくり・文化財団主催による新春映画会が、2021年1月10日(日)龍ケ崎市馴馬町の大昭ホール龍ケ崎で開かれる。入場無料、事前申し込み制。
  7. レストラン「さくらガーデン」が、「おせちオードブル」と「クリスマスオードブル」の予約を受け付けている。
  8. 2020年11月末で7周年を迎える炭火焼肉・ホルモンの店肉八やの新ランチ「霞浦牛ローストビーフ2983丼」が好評を得ている。
  9. 皆さまお待たせいたしました。月に一度のお楽しみ、紙上写真館「リビング寫眞館」の開館です。今回もたくさんの“とっておき”写真が、読者から寄せられました。いずれ劣らぬ力作がずらり。どうぞごゆるりとご鑑賞ください。
  10. つくば市のピュアリーエフが、スマホの使い過ぎで猫背になった人に「背中セラピー機器のお試し体験」を実施している。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP