2020年7月31日(金)

土浦の飲食店応援クラウドファンディング

支援額の20パーセント上乗せ 食事券を返礼

土浦の飲食店を応援するクラウドファンディング
土浦の飲食店を応援するクラウドファンディング

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で苦境に立つ土浦市内の飲食店を応援するクラウドファンディング(CF)が、このほど開始。実施団体の土浦商店街連合会(的場弘幸会長)と土浦市では、ネクストゴールの1000万円に向け多くの協力を呼び掛けている。

インターネットで寄付を募るCFを活用したこの取り組みは同市支援事業の対象で、支援は8月16日(日)まで5000円から受け付ける。返礼品として支援額の20パーセントを上乗せした食事券が郵送される。

また、支援金の一部は土浦青年会議所協力の下、10月から来年2月まで土浦市社会福祉協議会の学習支援事業「つちまる学習塾」の子どもたちに、CF参加の飲食店から弁当が届けられる。詳細は、キャンプファイヤーサイト内で「土浦の飲食クラウドファンディング」で検索。

■問い合わせ
Tel 029(823)8286/土浦商店街連合会(火・金曜、午前10時〜正午・午後1時〜4時)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2020-07-31 09:30:34]


関連サイト

 


株式会社常陽リビング社 常陽リビング