地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2020年06月19日掲載

魚食文化ひも解く「鯉する霞ケ浦」展

7月5日まで、かすみがうらで開催中

はく製ほか、上高津貝塚(土浦市)から出土した咽頭骨も並ぶ
はく製ほか、上高津貝塚(土浦市)から出土した咽頭骨も並ぶ

食用だけでなく、霞ケ浦沿岸の祭礼や縁起物として扱われたコイの歴史や文化を学ぶ企画展「鯉する霞ケ浦」が、7月5日(日)までかすみがうら市歴史博物館で開かれている。午前9時〜午後4時半。

養殖生産量全国1位、『常陸国風土記』にも記載され江戸時代は「ブランド鯉」として名をはせた霞ケ浦のコイ。「母乳の出が良くなる」とされるコイの薬効を記した中国の医学書『本草綱目』のほか、湖の生態系を守るために霞ケ浦四十八津(48カ所の港町)で取り決めた掟書、水戸藩の漁場「玉里御留川」から毎年将軍家に献上されたコイの書状や地引網の様子が描かれた絵などを展示。

高度経済成長で急速に変化した霞ケ浦の自然環境を描き続けた日本画家・小林恒岳の作品も並ぶ。

6月28日(日)午後1時半からは「霞ヶ浦の鯉の歴史と文化」と題し同館館長の千葉隆司さんが記念講演会を行う。定員30人。(事前申し込み制)

■問い合わせ
029(896)0017/かすみがうら市歴史博物館

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2020-06-19 09:30:26 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-12-04更新 ]
  1. レストラン・ミルフルールが、「洋風おせち」の予約を受け付けている。
  2. 直接指導が好評の「大学受験専門・秀門会」が、大学受験無料説明会を実施する。
  3. つくば山水亭が、好評の「個室鉄板焼き」を2部屋増設。さまざまな価格帯で楽しめるようメニューもリニューアルした。
  4. 土浦市子ども会育成連合会がこのほど、「土浦郷土かるた」にゆかりのある史跡巡りを行った。
  5. 牛久市の落花生専門店・味の老舗いしじまの年末謝恩セールが、11月28日(土)〜12月13日(日)の土日曜に開かれる。
  6. 靴とインソールの専門店「てくてく館」が、スポーツ愛好家向けの「スポーツ用インソール応援キャンペーン」を実施する。
  7. 常陽リビング社では、正月号で2021年の干支「丑(ウシ)」にちなんだイラストコンテストを開催します。応募の締め切りは12月14日(月)。ふるってご応募ください。
  8. JA水郷つくばの農産物直売所「愛菜園」の秋の収穫フェアが、11月28日(土)と29日(日)に開かれる。
  9. 桂不動産主催の「オーナーズ倶楽部セミナー」が、11月29日(日)に同社セミナールームで開かれる。
  10. 龍ケ崎市まちづくり・文化財団主催による新春映画会が、2021年1月10日(日)龍ケ崎市馴馬町の大昭ホール龍ケ崎で開かれる。入場無料、事前申し込み制。
Ads by Google

女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

注目の記事

イベントカレンダー

茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP