茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビング一面記事 > プロから社会人に「復帰」
2019年10月19日(土)

プロから社会人に「復帰」

元土浦湖北高エース 須田 幸太選手

プロ野球のドラフトや選手の去就が話題になる中、横浜DeNAベイスターズから社会人硬式野球のJFE東日本(千葉市)へと活躍の舞台を移した須田幸太選手(33歳、石岡市出身)が、10月25日開幕する日本選手権に臨む。9年ぶりに復帰した古巣で年長者としてチームを引っ張りながら、7月の都市対抗大会初優勝に続く「夏秋連覇」に挑戦する。

縁で続く野球人生


茨城のファンへ「ちょっと遠いですが、よかったらグラウンドにも応援に来てみてください」=10月1日、千葉県市原市の犬成球場

地元強豪チームで小1からボールを追い始めた。中学時代に目立った戦績は挙げられなかったが「近いから」と選んだ土浦湖北高校で任された投手のポジションで頭角を現した。仲間と厳しい鍛錬を重ねたことで成長し、2004年エース兼4番として同校を初のセンバツ大会出場に導いた。

進学先の早稲田大学でも地道に結果を出し、「1年目からバンバン使うから2年目はプロに行って」との熱いラブコールを受け、企業チームのJFE東日本へ。

1年目、都市対抗大会で予選敗退したが、大会独自制度により自身は他チームに合流し本戦へ。「補強選手を出すな」などの心無いヤジにも「結果を出して黙ってもらう」と負けん気を発揮。抑えのエースとして優勝に貢献し新人賞も獲得した。

翌年、横浜ベイスターズからドラフト1位指名を受けプロへの道を歩み出した。入団後は先発投手として「1年通して1軍」「10勝」など自分なりの目標を掲げ努力したものの苦戦。中継ぎ起用を機にやりがいを見いだした。「自分にそういう役割を必要とされているならば、やってやるぞって。気合が入った」。ピンチにも強気のピッチングで立ち向かう姿勢はファンを魅了。特に16年は中継ぎの一角を担い球団初のクライマックスシリーズ進出に貢献した。

プロで活躍できたのは1年ぐらいと忸怩(じくじ)たる思いにとらわれた時もあったが「今では1年でも活躍できて良かったと言えます」。不振にあえいだ昨年11月に戦力外通告を受け、脳裏に浮かんだのはプロの扉を開いてくれた愛着ある古巣だった。

現役続行の意思を示すと温かく迎え入れられ復帰。恵まれた環境に感謝しているからこそ「懸ける思い」は強かった。10年前に助っ人として他チームで経験した頂点を、今度こそ自チームで味わうと誓った。

培った経験で恩返し


都市対抗野球大会のマウンドで力投する須田選手(JFE東日本硬式野球部提供)

今春からの都市対抗地区予選を勝ち抜きチームとして3年ぶりに実現した本戦では、抑えとして連続登板。終盤の逆転劇を呼び込むなど快進撃を支えた。

迎えた7月25日の決勝、トヨタ自動車戦(愛知県豊田市)。7回途中から登板し、ピンチを切り抜けると2点リードのまま終盤へ。自軍攻撃中にベンチで振り返ったのは10年前のゲーム。結果は抑えられたものの顔が引きつり足も震えたことが頭をよぎった。「どうせなら楽しくやろう」と最終回に臨み三者三振でゲームセット。マウンドで仲間と抱き合い、大会初優勝に喜びを爆発させた。

現在はベテランとして選手と監督をつなぐほか、若手選手には自分自身で考えてもらうことを心掛けて進言。締めるべきところはしっかり活を入れる役目も果たしつつ、自身の将来については「さだめに従うのみです」とさらり。古巣への恩返しとなる目標を達成した今、さらなる大一番の日本選手権に向け練習に熱が入る。

社会人日本一を競う日本選手権は10月25日に京セラドーム大阪で開幕。JFE東日本は同日、1回戦で日本製鉄室蘭シャークス(北海道)と対戦する。

関連コンテンツ
Ads by Google


facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
最新の一面記事
  1. 暮らしに「笑顔」を届けたい
  2. 被災者「心」のケアに従事
  3. 土浦と大曲、わが師の恩〜北島義一が遺したもの
  4. プロから社会人に「復帰」
  5. 飲めばこの街、好きになる
注目の記事
  1. 千葉県に激しい被害をもたらした台風15号。その被害の状況やボランティアの様子について伺う講座が、11月15(金)常総市役所市民ホールで行われる。主催/見てみようよ!常総市の会。
  2. フルーツピークスつくば店が「クリスマスタルト」の予約受付を開始した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「れんこん祭」
  2. 「わたしの手」テーマに高齢者アート体験
  3. 11月17日「フェスティバル神立」
  4. 11月16日、守谷で「ふくしまつり」
  5. 11月17日、菜楽園直売所の「収穫祭」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング