印刷表示
Joyoliving News : 2019年10月16日掲載

「自分の力」で宇宙を覗こう

10月27日、小田城跡で星空観察会

望遠鏡の制作風景(同会提供)
望遠鏡の制作風景(同会提供)

自作の天体望遠鏡で秋の星座を観察する催しが、10月27日(日)つくば市の国指定史跡「小田城跡」で開かれる。

主催の「街ネタものづくり教室」は、代表の須能恵さんがものづくりや天体観測に造詣の深い仲間と結成。国内の製造業が衰退し、スマートフォンのアプリなど便利なツールが普及する中で「道具や機械がどんな仕組みでできているかに疑問を持ってほしい」と昨年、親子向けに竹を使った水鉄砲作りや望遠鏡づくりを企画した。

当日は、望遠鏡制作ワークショップと天体観測会の2部構成(どちらか一つでも参加可)。望遠鏡制作(20日(日)締め切り)は古民家「花の幹」で午後1時〜4時。参加費大人1480円、子ども980円、材料費1台4480円。

また、同4時40分からの星空観察会(25日(金)締め切り)では場所を小田城跡に移し、天体サポーターの指導で秋の星座を観察。プリントした天体写真を持ち帰れる。

定員50人。参加費300円。夕食(おにぎりと豚汁、520円)は希望制。申し込みは街ネタものづくり教室のHPの応募フォームから。

記事配信 [ 2019-10-16 09:30:55 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-02-20更新 ]
  1. 伝統的な墓からオーダーメードのデザイン墓石施工、霊園紹介まで幅広く手掛ける「石工房・和-なごみ-」が、2月27日(木)午後1時半から開かれる「パワーストーン体験会」の参加者を募集している。
  2. 「伊達政宗の常陸領検分」に関する歴史講演会が、2月22日(土)午後1時から阿見町中央公民館で開かれる。
  3. カフェレストラン・バスティーユのメインが選べる「プレートランチ」が、女性を中心に人気を集めている。
  4. イタリア料理 チプレッソのランチが、「ぜいたくだけれど気軽に味わえる」と好評を得ている。
  5. シンガーソングライター山崎まさよしのコンサートが、3月1日(日)龍ケ崎市文化会館で開かれる。
  6. 天然木に囲まれた空間で鮮度抜群のすしと魚料理が味わえる居食家しみずでダントツの人気を誇るのが、選べる「日替りランチ」。
  7. 葬儀の準備などが学べる無料終活セミナーが、2月24日(振休)土浦市と阿見町の3会場で開かれる。
  8. つくば市研究学園にある中国四川料理・アイニーズの昼メニュー一番人気は「麻婆豆腐ランチセット」。
  9. かすみがうら市では、つくば霞ケ浦りんりんロードのナショナルサイクルルート指定を機に新たな誘客を促そうと、2月21日(金)〜3月31日(火)までスマートフォンを使った宝探しゲーム「サイクルジオキャッシング」を市内各所で行う。
  10. 「土浦の写真コンテスト」の入選および入賞作品を集めた展示が、3月5日(木)まで小町の館で開かれている。
Ads by Google

グルメムック「この店とまれ」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP