印刷表示
Joyoliving News : 2019年09月19日掲載

クルーズやキャンプで楽しみませんか

土浦の花火

ラクスマリーナ(土浦市)では、土浦の花火大会を船上から観賞する遊覧クルーズを10月26日(土)に実施。現在、参加者を受け付けている。

小型船で桜川から観賞するコースで、花火弁当、ビール・ドリンク、つまみ付きで料金は大人1万6200円、子ども5400円。ブランケットの貸し出しもある。

希望者はファクス([FAX] 029(826)2839)かメールで申し込む(10月20日(日)締め切り、先着順受け付け)。

また、当日はキャンプ&バーベキュー場の利用も受け付け中で、テント・道具の貸し出しも可。

■問い合わせ
029(822)2437/ラクスマリーナ

■ Mail

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2019-09-19 08:30:50 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-01-18更新 ]
  1. 染谷家具守谷店が、家具をテーマにした第3回「家具川柳」を募集している。
  2. 取手市内7つの高校が芸術活動を発表する「とりでスクール・アートフェスティバル」が、1月18日(土)〜25日(土)まで市内2カ所で開かれる。
  3. 賃貸住宅オーナーに向けた「確定申告・ライフプランセミナー」が、1月25日(土)イーアスつくばのイーアスホールで開かれる。
  4. 宝篋山の登山客やりんりんロードを走るサイクリストが気軽に立ち寄れる小さな街の駅「TAMARIBAR」が、このほどつくば市小田に誕生した。
  5. オークラフロンティアホテルつくばの総料理長関洋さんが3月に退任するのを前に、同ホテルでは「セレブレーションディナー〜オペラ・ガラ・ナイト」を3月8日(日)に開催する。
  6. 全域の仕事情報が集まる相談会が、1月22日(水)〜31日(金)まで県南各地で開かれる。主催/茨城県人材開発労務協会。
  7. 「ME+(ミータス)」が、このほどつくば市みどりの南に完成し、1月18日(土)と19日(日)現地で完成見学会が開かれる。
  8. 無病息災や豊作を願うどんど焼きが、1月18日(土)つくば市の小田城跡歴史ひろばで行われる。
  9. 全国の山々の四季を描き続けている画家の千葉忠明さんの個展が、1月25日(土)〜31日(金)まで東京・上野の森美術館で開かれる。
  10. 土浦保健所主催によるひきこもりに関する研修会が、1月30日(木)県霞ケ浦環境科学センターで開かれる。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

筑波国際アカデミー

最新の特集

PAGE TOP