地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2019年06月20日掲載

宝田さんの海中写真、守谷で展示

ダイビングインストラクター

「海の宝石」ともよばれるウミウシと=5月31日、守谷市民活動支援センターで
「海の宝石」ともよばれるウミウシと=5月31日、守谷市民活動支援センターで

国内外の海を舞台にした「海中写真展」が、6月30日(日)まで守谷市民活動支援センターで開かれている。午前10時〜午後6時(最終日4時まで)。入場無料。

撮影したのはダイビングインストラクターの宝田稔さん(47)。東京都出身の宝田さんは、幼少期に毎年里帰りで訪れていた静岡県伊東市で多くのダイバーを見たことをきっかけに海に興味を持ち、高校卒業後ダイビング系専門学校に進学。在学中に世界初のダイビング指導団体「NAUI」のインストラクター資格を取得した。

現在はつくばみらい市でダイビングショップとスクールを運営。10年前から石垣島やフィリピン、バリ島、小笠原諸島など国内外の海で生徒が実習する姿を記念撮影しながら、カラフルなサンゴやマグロの群れ、シャコなども写真に収めるようになった。

「海の魅力を地域に伝えたい」と企画した今展では、東京都の御蔵島や小笠原のドルフィンスイムの写真を中心に約20点を展示(会期中展示内容に変更あり)。「東京都にも野生のイルカとタンデムできる場所があります。愛嬌(あいきょう)のある表情にも注目してほしい」と宝田さん。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-06-20 09:30:57 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-06-01更新 ]
  1. 「本格江戸前寿司を自宅で楽しめる」と、福鮨つくば店のテークアウトが好評を得ている。
  2. 利根町の寝具縫製工場「センショウ」が、ガーゼマスクの製造販売を開始した。
  3. 一級建築士事務所「Beハウス」が、プロによる自宅出張DIYサポートを実施している。
  4. 新型コロナウイルスの影響により在宅期間が長くなっているこの機会を、普段なかなか手入れが行き届かない場所を掃除する時間に当ててみませんか。家庭の掃除や片付けに詳しい山口かなさんにポイントを聞きました。
  5. 新日本補聴器センター土浦店では、6月の補聴器月間に合わせた「聞こえの相談会」を6月30日(火)まで開催している。
  6. ジャック・ニクラスゴルフセンターつくばが、第166期スクール生を募集している。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP