地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2019年06月11日掲載

お世話になった「おトーさん」に恩返し

教え子らが水墨画展企画

萩原藤之助さん(前列中央)と生徒さんたち=5月28日、石岡市民会館
萩原藤之助さん(前列中央)と生徒さんたち=5月28日、石岡市民会館

卒寿を過ぎた恩師が制作した水墨画を多くの人に見てもらいたいと教え子らが企画した展覧会が、6月14日(金)〜16日(日)石岡市民会館で開かれる。午前10時〜午後5時(最終日4時まで)。入場無料。

萩原藤之助さん(91)は社会科教師として昭和28年から12年間石岡中と府中中で教べんを執った。県庁職員や私立高校の役員などを務めた後、興味があった水墨画の世界に70歳の時に飛び込んだ。

学生時代、予科練生として訓練に励んだ萩原さんは運動神経も抜群で、授業以外でも生徒と交流し「お父さん」のように慕われていた。

一昨年、90歳を前に視力低下により制作活動が滞りつつあるのを知り、後押ししようと武藤道美さん(81)を中心に教え子が「おトーさん応援団」を結成。個展を開くことを目標に掲げた。

メンバーはパネル設置や作品配列など試行錯誤しながら準備。萩原さんは「教え子が自分のために一生懸命になってくれて幸せ」と笑顔を見せた。「今後もみんなで先生を支えていけたら」と武藤さん。当日は萩原さんが全国を旅した際に見た風景などを描いた作品約30点が並ぶ。

■問い合わせ
0299(22)2925/武藤さん

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-06-11 08:30:22 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-02-29更新 ]
  1. 幼いころからダンスに魅了され、大学卒業後向かったアメリカで奥深い表現を学んだ山口悠起子さん。高校の体育講師を経て、現在務めるのは茨城アストロプラネッツのダンスチーム・べガス率いるディレクター。「地域貢献に力を入れる球団を支えたい」という思いを胸に、精力的に活動を続けている。
  2. 日本人の手で初めて本格的な発掘調査が行われた国指定史跡「陸平貝塚」発掘の調査成果と今後の展望について語る講演会が、3月1日(日)美浦村文化財センターで開かれる。
  3. かつて土浦周辺の農家が農閑期に行っていた「はたおり」を再現した作品展が、2月22日(土)〜3月1日(日)まで土浦市立博物館で開かれている。
  4. 全国の作家や雑貨店などが出店する手作り品の販売会「手作り・雑貨&クラフトフェア」が、3月8日(日)につくばカピオで開かれる。
  5. 栗どら・梅どらで知られる「志ち乃」では、桜餅などの春季限定商品を今年も各店で販売している。
  6. 店内にカフェスペースを新たに設けた洋菓子店「パティスリー・マリア」では、2月29日(土)〜3月6日(金)までリニューアルオープンフェアを開催する。
  7. 飯村畜産直営店iimurayaでは、筑波山麓で育つA5ランクの最高級黒毛和牛「飯村牛」の人気総菜を詰め込んだ特選牛づくし弁当が好評。
  8. ミルリトンでは、旬の素材を使った人気の「プレートランチ」をはじめ、土・日も注文できる各種ランチメニューが好評。
  9. 「茨城一本桜番付〜西前頭筆頭下大津の桜」と題した講演会が、3月1日(日)かすみがうら市あじさい館で開かれる。
  10. 健康について楽しく学ぶイベントが、2月22日(土)取手ウェルネスプラザで開かれる。
Ads by Google

女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP