常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年5月) > 聞こえの相談会
地図表示 印刷表示
2019年5月23日(木)

聞こえの相談会

5月27日〜6月8日 新日本補聴器センター

2人の認定補聴器技能者、淡路店長(右)と自宅訪問担当の高橋さん
2人の認定補聴器技能者、淡路店長(右)と自宅訪問担当の高橋さん

新日本補聴器センター土浦店(土浦二高前)では、6月の補聴器月間に合わせた「聞こえの相談会」を5月27日(月)〜6月8日(土)まで開催する(2日(日)休み)。

補聴器が聴力を補うだけでなく認知症予防にも効果的といわれることから、早めの装用を考えてもらおうと開く相談会。「認定補聴器技能者」の女性スタッフが常駐する同店では、難聴の進み具合や使用環境に合った最適な補聴器を提案するほか、買い替えやメンテナンスなど親身な対応が好評を得ている。

店内には高性能で操作も簡単な世界一流メーカーの最新機種がそろい、期間中は最大35%引き(機種による)で販売。

また、無料の出張訪問や他店で購入した補聴器の修理・下取りにも対応。「耳が聞こえにくいのを年のせいにして放置していると、認知症のリスクが高まります。ご相談だけでも気軽にどうぞ」と同店。

営業時間/午前9時〜午後5時。日曜・祝日・第4土曜定休。

■問い合わせ
Tel 029(827)3317/新日本補聴器センター土浦店(土浦市文京町12-16・土浦二高前)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-05-23 09:30:15 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-08-21更新 ]
  1. 実験や工作を通して環境や科学を楽しく学ぶイベントが、8月24日(土)土浦市の霞ケ浦環境科学センターで開かれる。
  2. つくばの夏の祭典「まつりつくば」が、8月24日(土)と25日(日)つくば駅周辺で開かれる。
  3. つくば山水亭にこのほど登場した、ランチ限定提供「御膳」3種が好評を得ている。
  4. 夏休み中の小中学生向けの催しが、8月18日(日)と24日(土)阿見町の予科練平和記念館で開かれる。
  5. 地域のイベントや競技会などでチアリーディングの魅力を広める「つくばオールスターチア」では、8月28日(水)〜30日(金)に実施する「夏休み無料体験レッスン」の参加者を募集している。
  6. 龍ケ崎済生会病院主催による第41回市民健康教室が、8月24日(土)龍ケ崎済生会総合健診センター済生会ホールで開かれる。
  7. バンビ鞄工房つくば店が、2020年度新作ランドセルの展示・予約の受け付けを行っている。
  8. 土浦市白鳥町の桂木果樹園が、完熟期を迎えた早生ブドウの直売を開始した。 同園では20品種を超えるブドウを栽培。現在は「紫玉」や大粒で種無しの「あづましずく」、皮ごと食べられる赤系「リザマート」などを販売している。
  9. オークラフロンティアホテルつくばのカフェテラス・カメリアが、ホテル会員対象企画「LUCKY FRIDAY」を8月23日(金)・30日(金)のディナータイムに実施する。
  10. 明治以降、僧侶不在で荒廃していたつくば市小田地区の寺に安置されている不動尊像がこのほど修復、今月末に開かれる万灯祭でお披露目される。数奇な縁を信じて約100年ぶりに寺を守ることになった僧侶は「よそ者を快く受け入れてくれた地域の皆さんに恩返ししたい」と奉仕を続け、このほどハレの日を迎える。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 千葉県柏市にある介護付き有料老人ホーム「サンシティ柏」での暮らしを垣間見る「無料昼食付きバス見学会」が、9月6日(金)同所で開かれる。
  2. 夏休み中の小中学生向けの催しが、8月18日(日)と24日(土)阿見町の予科練平和記念館で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. チアリーディングで輝こう
  2. 入学準備は早めに
  3. ランチ限定3種「御膳」登場
  4. 龍ケ崎済生会病院の「市民健康教室」
  5. 霞ケ浦ECOフェス
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー