地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2019年05月09日掲載

「令和シャクヤク」見頃

つくば牡丹園

新元号にちなみ「令和」と名付けられたシャクヤク
新元号にちなみ「令和」と名付けられたシャクヤク

「つくば牡丹園」では、ボタンやシャクヤク約6万株が順次開花。今年も5月26日(日)までの限定で開園し、訪れる人の目を楽しませている。

同園は1989年設立の日本最大級の牡丹園。約2万坪の敷地には約550種のボタンや約250種のシャクヤクが植栽されている。バリアフリー造成が施されたすり鉢状の特長的な庭づくりは土職人の関浩一さんが約30年間担当。ベテランならではの栽培技術を生かし、無農薬で丹精込めて育てている。
「今年3年連続で咲いた無名ながら美しいシャクヤクに、今回の改元を記念して令和と名付けました。ぜひ一度ご鑑賞にお出でください」と関さん。

営業時間/午前9時〜午後4時半、期間中は無休(荒天時は休園)。入園料は大人1000円、小人(中学生以下)無料。

■問い合わせ
029(876)3660/つくば牡丹園

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-05-09 09:30:53 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-01-18更新 ]
  1. 染谷家具守谷店が、家具をテーマにした第3回「家具川柳」を募集している。
  2. 取手市内7つの高校が芸術活動を発表する「とりでスクール・アートフェスティバル」が、1月18日(土)〜25日(土)まで市内2カ所で開かれる。
  3. 宝篋山の登山客やりんりんロードを走るサイクリストが気軽に立ち寄れる小さな街の駅「TAMARIBAR」が、このほどつくば市小田に誕生した。
  4. 賃貸住宅オーナーに向けた「確定申告・ライフプランセミナー」が、1月25日(土)イーアスつくばのイーアスホールで開かれる。
  5. オークラフロンティアホテルつくばの総料理長関洋さんが3月に退任するのを前に、同ホテルでは「セレブレーションディナー〜オペラ・ガラ・ナイト」を3月8日(日)に開催する。
  6. 全域の仕事情報が集まる相談会が、1月22日(水)〜31日(金)まで県南各地で開かれる。主催/茨城県人材開発労務協会。
  7. 無病息災や豊作を願うどんど焼きが、1月18日(土)つくば市の小田城跡歴史ひろばで行われる。
  8. 全国の山々の四季を描き続けている画家の千葉忠明さんの個展が、1月25日(土)〜31日(金)まで東京・上野の森美術館で開かれる。
  9. 「ME+(ミータス)」が、このほどつくば市みどりの南に完成し、1月18日(土)と19日(日)現地で完成見学会が開かれる。
  10. 土浦保健所主催によるひきこもりに関する研修会が、1月30日(木)県霞ケ浦環境科学センターで開かれる。
Ads by Google

グルメムック「この店とまれ」

注目の記事

イベントカレンダー

筑波国際アカデミー

最新の特集

PAGE TOP