2019年4月24日(水)

「茨城」を写そう

6月に水戸でフォトコン

昨年の準グランプリ作品「まつりつくばの大渋滞」。石附雅代さん(つくば市)撮影
昨年の準グランプリ作品「まつりつくばの大渋滞」。石附雅代さん(つくば市)撮影

写真展「茨城のカメラマン展2019」が6月18日(火)〜23日(日)茨城県民文化センターで開かれるのを前に、主催する「IPA茨城写真家協会」では県内の魅力を表現した写真を募集している。

応募者自身が県内で撮影した写真が対象で自然や人物、生活風景などテーマは自由。プロ、アマチュア、年齢不問。入選作品は特設コーナーに展示され、フォトコンテストを開催。来場者により人気投票が行われる。

また、主催者選考によるグランプリ受賞者は、来年の写真展で専用ブースを提供され、作品を展示できる。各賞や人気投票の表彰式は最終日に行われる。

希望者はIPAフォトコン・2019のウェブサイト内の専用フォームから申し込む。5月20日(月)締め切り。

■問い合わせ
[TEL] 029(276)0075/IPA茨城写真家協会事務局

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2019-04-24 09:30:11]


関連サイト

 


株式会社常陽リビング社 常陽リビング