茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年4月) > 4月21日、物質・材料研究機構で一般公開
印刷表示
2019年4月18日(木)

4月21日、物質・材料研究機構で一般公開

今年は「元素」がテーマ

ナトリウムの光を当てた「黒い炎」は並木地区で見学できる
ナトリウムの光を当てた「黒い炎」は並木地区で見学できる

物質・材料研究機構(NIMS)の一般公開が、4月21日(日)に開かれる。午前10時〜午後4時。入場無料。

元素周期表発見150周年を記念し、今年は「元素」を体感できる84のプログラムを実施。並木地区(並木1-1)では水を1万気圧で圧縮し人工的に氷を作る実験のほか、実際の金属が並ぶ元素周期表がお目見え。千現地区(千現1-2-1)では原子の立体地図をつくる3次元アトムプローブの公開、桜地区(桜3-13)では超電導磁石を使って水を宙に浮かせる実験などが行われる。

リチウムイオン電池、ハイブリッド車に使われるネオジム磁石などの「素材産業」で外貨を獲得してきた日本の現状を踏まえ「将来の材料研究の支え手に興味を持ってもらうきっかけになれば」と担当者。

■問い合わせ
Tel 029(859)2026/同機構広報室

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2019-04-18 08:30:23 ]
ソーシャルサービスで共有:
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-20更新 ]
  1. 食と医療のプロを養成するつくば栄養医療調理製菓専門学校(牛久市)の学園祭「つくば晃陽祭」が、11月23日(祝)と24日(日)に行われる。
  2. 幅広い世代が楽しめる秋季恒例イベント「フェスティバル神立」が、11月17日(日)神立小学校校庭を会場に開かれる。
  3. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  4. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
  5. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  6. デザイン・コスト・健康に優れた家づくりを提唱する古谷ホームの「自然素材をふんだんに使った健康住宅内覧会」が、11月23日(祝)と24日(日)守谷市立沢の現地で開かれる。
  7. フォトグラファーの小松由佳さんを講師に招いた人権教育講演会が、11月23日(祝)午後1時半から常総市生涯学習センターで開かれる。
  8. 「守谷市ふくしまつり」が、11月16日(土)同市役所で開かれる。
  9. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  10. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  2. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 看護師のアートフラワー展
  2. 11月23日と24日、晃陽祭
  3. 11月23日と24日、「健康住宅」内覧会
  4. 11月23日、小松由佳さん講演会
  5. かすみがうら市“仲人業”登録者に好評
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー