常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年3月) > 素朴さと味わい深さ
地図表示 印刷表示
2019年3月1日(金)

素朴さと味わい深さ

「パン・アトリエ クレッセント」:龍ケ崎市


龍ケ崎市の「パン・アトリエ クレッセント」に、約800グラムのずっしりとしたパン「おなばけカンパーニュ」(1台1080円)が新登場した。

茨城県産小麦「ゆめかおり」に、地元・安部農園が有機栽培した「ゆめかおり全粒粉」を加えたものを使用。

店主の福島さんが最高品質の小麦の全粒粉を原料に試行錯誤の上完成させた酵母「ルヴァン種」を用いて作り上げるパンは、素朴な味わいが魅力。乳酸菌が豊富なルヴァン種が小麦たんぱく(グルテン)を分解しうま味成分のアミノ酸を生成するため、かむほどにうま味を感じられ、日持ちも良いという。

「普段の食事ほか、チーズやワインにも合う力強い味に仕上がりました」と福島さん。同商品は金・土・日曜のみの販売。

営業時間/午前10時〜午後6時。月・火曜定休。

Tel 0297(64)0144/クレッセント(龍ケ崎市松ヶ丘1-19-3)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-03-01 10:30:01 ]
ソーシャルサービスで共有:
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-15更新 ]
  1. 「守谷市ふくしまつり」が、11月16日(土)同市役所で開かれる。
  2. 幅広い世代が楽しめる秋季恒例イベント「フェスティバル神立」が、11月17日(日)神立小学校校庭を会場に開かれる。
  3. JA全農いばらき直営農業体験型レジャー施設・ポケットファームどきどきつくば牛久店で、11月16日(土)と17日(日)「れんこん祭」が開かれる。
  4. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
  5. 新鮮野菜などを安価で販売する「菜楽園直売所」(土浦市)の収穫祭が、11月17日(日)開かれる。
  6. JA水郷つくばの農産物直売所「愛菜園」恒例の大収穫祭が、11月16日(土)開かれる。
  7. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  8. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
  9. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  10. 神立商工振興会に加盟するJR神立駅近くの飲食店など17店が、神立の地名にちなんだ「神盛り」と称した大盛りメニューを作成し、好評を得ている。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 千葉県に激しい被害をもたらした台風15号。その被害の状況やボランティアの様子について伺う講座が、11月15(金)常総市役所市民ホールで行われる。主催/見てみようよ!常総市の会。
  2. フルーツピークスつくば店が「クリスマスタルト」の予約受付を開始した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「れんこん祭」
  2. 「わたしの手」テーマに高齢者アート体験
  3. 11月17日「フェスティバル神立」
  4. 11月16日、守谷で「ふくしまつり」
  5. 11月17日、菜楽園直売所の「収穫祭」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー