常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年2月) > 年長まで安心して使える
地図表示 印刷表示
2019年2月19日(火)

年長まで安心して使える

保育園用お昼寝布団オーダー受け付け中

厚みがある綿布団の持ち運びに便利な「布団バッグ」も好評
厚みがある綿布団の持ち運びに便利な「布団バッグ」も好評

天然素材を用いて、製綿から仕立てまで布団製作を自社一貫で行う「ふとんのマスダ」では、保育園用お昼寝布団のオーダーを受け付けている。

店主が手作業で綿をたっぷり詰めて丁寧に仕立てる同店の布団は通気性が良く、保温性も高い。「しっかりとした厚みで寝心地が良く、へたりにくいので年長まで安心して使える」と好評を得ている。

各園の指定に合わせたサイズオーダーや布団カバー(ファスナー付き)、布団バッグのオーダーも可能で、いずれも名札付けサービスは無料。カバーをかけて使用する布団本体は無地で仕立てることで価格を抑えた。

お昼寝布団掛け7000円、敷き9000円、布団カバー掛け・敷き各5500円、持ち込み生地でのカバー縫製代各2500円。納期は約2週間。「綿布団の打ち直しや羽毛布団リフォームなどもご相談ください」と店主。

営業時間/午前9時〜午後6時半、日曜・祝日定休。

■問い合わせ
Tel 0297(52)3026/ふとんのマスダ(つくばみらい市小絹218)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-02-19 09:30:13 ]
ソーシャルサービスで共有:
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-17更新 ]
  1. 幅広い世代が楽しめる秋季恒例イベント「フェスティバル神立」が、11月17日(日)神立小学校校庭を会場に開かれる。
  2. 「守谷市ふくしまつり」が、11月16日(土)同市役所で開かれる。
  3. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  4. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
  5. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  6. JA全農いばらき直営農業体験型レジャー施設・ポケットファームどきどきつくば牛久店で、11月16日(土)と17日(日)「れんこん祭」が開かれる。
  7. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
  8. 新鮮野菜などを安価で販売する「菜楽園直売所」(土浦市)の収穫祭が、11月17日(日)開かれる。
  9. 守谷市内で活動する若い世代を中心としたバンドが参加する「ヤングもりやミュージックフェスタ」が、11月17日(日)午後1時から同市市民交流プラザで開かれる。
  10. 日ごろは見られない建設機械工場の内部や油圧ショベルなどを見学できるイベントが、11月10日(日)日立建機土浦工場で開かれる。
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
注目の記事
  1. 千葉県に激しい被害をもたらした台風15号。その被害の状況やボランティアの様子について伺う講座が、11月15(金)常総市役所市民ホールで行われる。主催/見てみようよ!常総市の会。
  2. フルーツピークスつくば店が「クリスマスタルト」の予約受付を開始した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「れんこん祭」
  2. 「わたしの手」テーマに高齢者アート体験
  3. 11月17日「フェスティバル神立」
  4. 11月16日、守谷で「ふくしまつり」
  5. 11月17日、菜楽園直売所の「収穫祭」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー