常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年1月) > 1月26日「お墓の市民講座」
地図表示 印刷表示
2019年1月15日(火)

1月26日「お墓の市民講座」

跡継ぎや墓じまいなど学ぶ

講師の山崎哲男さん
講師の山崎哲男さん

後継ぎ対策など墓のあれこれについて学ぶ「お墓の市民講座」が、1月26日(土)つくば国際会議場で開かれる。参加無料。主催/お墓の市民講座実行委員会。

墓が遠くて維持管理が困難など、継承に不安がある人を主な対象として開く講座で、講師は常総市で270年以上続く山崎石材店13代目の山崎哲男さん。山崎さんは(一社)日本石材産業協会お墓ディレクターや終活カウンセラーとしても活動しており、今回は墓の建て方や改葬(引っ越し)、自然葬、散骨、墓じまい、永代供養など最新の墓事情についてメリット・デメリットを交え詳しく解説する。

時間は午前の部10時半からと午後の部2時から(同内容2回開催)。各回終了後に個別相談も受け付ける。

また、参加特典として『お墓のエンディングノート』を進呈。希望者はファクスに住所、氏名、希望時間、参加人数、電話番号を明記して申し込む。電話やウェブでも受け付ける。送り先Fax 0297(22)5566

■申し込み・問い合わせ
Freedial 0120(109)213/実行委(山崎石材店内、午前9時〜午後7時)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-01-15 10:30:09 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-18更新 ]
  1. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  2. 幅広い世代が楽しめる秋季恒例イベント「フェスティバル神立」が、11月17日(日)神立小学校校庭を会場に開かれる。
  3. 今春、かすみがうら市が運用を開始した婚活サポートセンターが登録者に好評を得ている。行政による“仲人業”を9年前に導入した常陸太田市の例を参考に、専門の婚活サポーターが親身なマッチングや交際後の見守りを実施。結婚を自己責任ではなく「地域の課題」として捉え直す取り組みに注目が集まっている。
  4. 「守谷市ふくしまつり」が、11月16日(土)同市役所で開かれる。
  5. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  6. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
  7. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  8. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
  9. JA全農いばらき直営農業体験型レジャー施設・ポケットファームどきどきつくば牛久店で、11月16日(土)と17日(日)「れんこん祭」が開かれる。
  10. 新鮮野菜などを安価で販売する「菜楽園直売所」(土浦市)の収穫祭が、11月17日(日)開かれる。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  2. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. かすみがうら市“仲人業”登録者に好評
  2. 学ぼう、他では聞けない「新時代、相続税対策セミナー」
  3. 「れんこん祭」
  4. 「わたしの手」テーマに高齢者アート体験
  5. 11月17日「フェスティバル神立」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー