茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年10月) > 10月8日、地域の昔話テーマ「伝沼祭」
地図表示 印刷表示
2018年10月4日(木)

10月8日、地域の昔話テーマ「伝沼祭」

「カッパやキツネ」で来場歓迎

フェイスペイントを楽しむ参加者(2017年写す)
フェイスペイントを楽しむ参加者(2017年写す)

地域に語り継がれる昔話を楽しみながら知ってもらう伝沼祭(でんしょうさい)が、10月8日(祝)牛久沼水辺公園(龍ケ崎市佐貫町)で開かれる。午前10時〜午後4時。

牛久沼の名前の由来になったとされる「牛になった小坊主」、女化原を舞台にした「娘に化けた狐(きつね)の話」など牛久や龍ケ崎の一帯には数々の昔話が存在。これらになじみのない子どもや新住民らにも地域に興味を持ってほしいと、有志の実行委員会が2015年から開催。

当日は「カッパロウィン」と銘打ちカッパやキツネ、牛など地域の昔話にちなんだ仮装を来場者に呼び掛けるほか、フェイスペイントや体にワンポイントシールを貼るコーナーを設置。

牛久沼のいたずらカッパの物語「カッパ松」の絵本読み聞かせなどのステージ企画や龍ケ崎の伝統芸能・撞舞(つくまい)にちなんだお面作り体験を予定し、地元店の飲食・物販ブースも並ぶ。「地元の文化を知ってもらい、自分の住む街に愛着や誇りを持ってもらえたら」と実行委代表の若林和浩さん。

詳細はフェイスブックかHP(伝沼祭で検索)で。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2018-10-04 10:30:58 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-12-14更新 ]
  1. 収穫と芸術の秋を楽しむ「女化秋祭り」が、12月15日(土)牛久市女化青年研修所で開かれる。
  2. 牛久大仏の大みそか恒例の「修正会」が、12月31日(月)午後11時から開催される。
  3. 茨城出身のプロ野球選手が指導するチャリティー野球教室が、12月22日(土)牛久市の牛久運動公園野球場で開かれる。
  4. 牛久のグルメや工作などを楽しめるイベントが、12月16日(日)あみプレミアム・アウトレットで開かれる。
  5. 1984年(昭和59)取手二高を率いて甲子園初優勝を果たし、常総学院高を全国屈指の強豪校に育てた名将木内幸男さん。教え子の佐々木力さんと小菅勲さんが今夏、100回記念の甲子園出場を懸けた県大会決勝で初対決し話題となった。「木内マジック」「木内イズム」とも呼ばれる戦術や指導法をどう継承し、次世代に伝えるのか。奮闘する2人に話を聞いた。
  6. ジャズシンガー鈴木道子さんのライブが12月26日(水)ホテルベストランド内イタリアンレストラン「ラポルタ」で開かれる。
  7. 薪ストーブ専門店「ファイヤーライフ水戸本店」では、12月15日(土)と16日(日)の2日間「歳末大売り出し」を実施する。
  8. 牛久市女化町のそば茶屋「楽花亭」では、12月29日(土)まで年越しそば用生そばの予約を受け付けている。
  9. 「車が運転できない」「近所に公共交通機関がない」など日々の食料品の買い出しに不便を感じている人向けの買い物サービス支援事業が、このほど土浦市内で始まった。
  10. つくばフットボールクラブ女子トップチーム「つくばFCレディース」のチャレンジリーグ入れ替え戦が、12月15日(土)午後1時からセキショウチャレンジスタジアムで開かれる。
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
注目の記事
  1. 茨城出身のプロ野球選手が指導するチャリティー野球教室が、12月22日(土)牛久市の牛久運動公園野球場で開かれる。
  2. つくばフットボールクラブ女子トップチーム「つくばFCレディース」のチャレンジリーグ入れ替え戦が、12月15日(土)午後1時からセキショウチャレンジスタジアムで開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 12月15日、牛久で女化秋祭り
  2. ウシクリスマスフェスタ
  3. 見どころ満載「注文住宅完成見学会」
  4. 12月15日、16日「歳末大売り出し」
  5. イタリアンブッフェと鈴木道子のブルース
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー