常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年9月) > 防災科研が実証実験の資金調達
印刷表示
2018年9月19日(水)

防災科研が実証実験の資金調達

開発途上国の耐震工法開発

地震で壁が崩れたネパールの住宅
地震で壁が崩れたネパールの住宅

開発途上国にみられる石積み住宅の耐震補強工法開発を目指す防災科学技術研究所では、研究の実証実験のための費用を10月31日(水)までクラウドファンディングで募っている。

石を積み上げ泥で固めただけの住宅が多いネパールの山間部では、2015年の地震で住宅倒壊が人的被害の大半を占めた。現地の被害状況を視察した同研究所地震減災実験研究部門主幹研究員の中澤博志さんは、毛利建築設計事務所の今井弘さん、千葉大学准教授の鈴木弘樹さんらと建物の倒壊を防ぎ住民の命を守る手立てはないかと考え、産官学で連携し、研究を開始。たどり着いたのが金網を家の外壁部分に巻く「蛇籠(じゃかご)ジャケッティング工法」だった。

蛇籠の起源は紀元前の中国。竹やワイヤーなどの鉄線で編んだ長いかごに砕石を詰め込み、河川の護岸や道路擁壁などに用いられてきた技術。現地調達できる資材で、なるべく費用を掛けずに地元住民らが容易に施工できる補強方法を模索してきた。近隣諸国でも同様の建物が多いことから、同研究所では今回の実験結果から、開発途上国での防災につなげていきたい考え。

クラウドファンディングでは、蛇籠の実証データの材料費や実験費用として100万円が目標。来年2月には現地の住宅を模した建物での振動実験を予定。寄付は3000円からで、1万円以上で振動実験の見学可。詳細はhttp://readyfor.jp/projects/NIED_001

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2018-09-19 10:30:24 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-02-18更新 ]
  1. テントウムシがトレードマークのパン店「コクスィネル」が、阿見町岡崎にこのほどオープンした。
  2. 龍ケ崎市の天然温泉・湯舞音2階のフィットネス&スパ「アクシア」が、2月28日(木)までダイエット応援キャンペーンを実施している。
  3. 県内の成長産業で働こうという「就職・転職フェア」が、イーアスつくばで2月19日(火)に行われる。
  4. つくば市の取り組みなどを学ぶ「つくば人間学講座」が、2月16日(土)つくばイノベーションプラザで開かれる。
  5. 星空の映像と生演奏の音楽を楽しめる「星空コンサート〜音楽とプラネタリウムのコラボレーション」が、2月17日(日)つくばエキスポセンターのプラネタリウムで開かれる。
  6. 常総市内で一番高い豊田城(新石下2010)から平成最後のスーパームーンをめでる催しが、2月19日(火)に開かれる。
  7. トヨタホーム茨城では、つくば市の「ココチプレイス学園の森」来場者向けのバレンタイン月間特別企画を2月16日(土)と17日(日)、23日(土)、24日(日)現地で実施する。
  8. 「常陸国龍ケ崎観桜会〜般若院のしだれ桜と平成の名桜」と題した講演会が、2月24日(日)龍ケ崎市立中央図書館で開かれる。
  9. ハンドボール女子リーグのHC名古屋―オムロン戦が、2月11日(祝)坂東市総合体育館で開かれる。
  10. 相続税対策や生前贈与などについて深く学ぶセミナーが、2月24日(日)と26日(火)常陽リビング社で開かれる。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 星空の映像と生演奏の音楽を楽しめる「星空コンサート〜音楽とプラネタリウムのコラボレーション」が、2月17日(日)つくばエキスポセンターのプラネタリウムで開かれる。
  2. 「リーズナブル・おいしい・楽しい」がコンセプトの大衆ビストロYASUDAがこのほど、つくば市研究学園にオープンした。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. トヨタホーム茨城が学園の森でイベント
  2. 損をしないための相続税対策と生前贈与セミナー
  3. 「桜と農業の関係」語る
  4. 2月17日〜24日まで、かすみがうらでフォトコン展
  5. 「コクスィネル」阿見町岡崎にオープン
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー