2018年6月7日(木)

宗吾霊堂の紫陽花まつり

約7000本の競演

Loading...
2017年の様子
2017年の様子

多彩な花が楽しめる「紫陽花まつり」が6月24日(日)まで千葉県成田市の宗吾霊堂(東勝寺)で開かれる。

江戸時代の義民・佐倉宗五郎の霊を祭る大本堂裏手では在来のアジサイをはじめ、ガクアジサイや柏葉アジサイなど約7000本が咲き誇り観光客の目を楽しませている。期間中の日曜はお茶会(午前10時〜午後3時、先着順)、箏や尺八などの演奏会(午前11時と午後1時半)、農産物や地元愛好会によるサツキ販売などが行われるほか3日、10日(日)、17日(日)午前10時〜午後3時には、アジサイも販売される。

■問い合わせ
0476(24)3198/成田市観光協会

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-06-07 09:30:19]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング