2018年6月12日(火)

アート・デイキャンプ参加者募集

小中高生向け夏休み芸術体験

チラシから
チラシから

筑波大学内の大石膏室で自由に絵を描くイベントが、7月21日(土)と22日(日)に開かれるのを前に、主催するつくば市文化振興財団では参加者を募集している。参加無料。

当日は「夏休みアート・デイキャンプ」と題して、ダビデ像やニケ像をはじめとする石膏像などをモチーフに同大学芸術系学生のアドバイスを受けながら描く。時間は午前9時半と午後0時50分からの1日2回。同大内のアート作品を解説する「アートたんけん隊」も開催する(午後3時半から、先着20人)。

対象はつくば市および近隣市町村に在住・在学の小中高生(小学生は保護者同伴)。定員各日先着100人。画材や画板などは各自持参。7月8日(日)申し込み締め切り。完成作品は8月21日(火)〜26日(日)までつくば美術館で展示される。

詳細は、つくば文化振興財団HPで。

■申し込み・問い合わせ
029(856)7007/同財団

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-06-12 10:30:11]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング