茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビング一面記事 > サッカー天皇杯、5月26日に開幕
2018年5月21日(月)

サッカー天皇杯、5月26日に開幕

流通経済大から初2チーム同時出場

サッカー日本一を決める天皇杯が、5月26日に開幕する。茨城県からはアマチュアシード枠で流通経済大学トップチーム、県代表に同大セカンドチームが出場を決めた。選手らをスタンドで見守る「まちの応援団」は、大学がある龍ケ崎市の住民らで組織。オフサイドのルールも知らなかった地域のおじさんたちが「わが街の誇り」を支え、今年で丸10年が経つ。

4月21日、カシマスタジアムで行われた県選手権決勝。流通経済大学サッカー部セカンドチーム(2軍)「流経大ドラゴンズ龍ケ崎」が、昨年Jリーグのチームを3連破するなど旋風を巻き起こした筑波大に、延長戦の末4-3で勝利した。ドラゴンズは初出場、前年インカレ覇者のトップチーム(1軍)もアマチュア枠で3年ぶり9回目と、初の「天皇杯同一校同時出場」の快挙を成し遂げた。

荒廃したチーム


07年竣工の「RKUフットボールフィールド」で汗を流す選手ら。練習環境はこの20年で飛躍的に改善された=龍ケ崎市塗戸町

1998年から中野雄二監督(55)の下で強化を図った同部。この20年で90人以上のプロを輩出し数々の大学タイトルを獲得した強豪だが、当時は今のように整えられた練習環境も寮もなく、指導者も不在。部員に練習に来てもらうことから始めたが、厳しい指導に反発も受けた。「ゼロというよりマイナスからのスタートだった」と中野さん。大学側と交渉し2000年に選手寮が完成し、規律正しい共同生活を送らせた。主力であっても講義の出席率など生活態度が悪ければ試合に出さなかった。「どんなにサッカーがうまくても、日常生活がだらしない選手はピッチの上で適当な判断は下せないー」。そんな人間性を高める指導が奏功し、2002年に初のプロ選手が誕生。06年には関東大学1部リーグで、07年に総理大臣杯で初優勝を遂げ全国屈指の強豪校に成長した。

龍ケ崎プライド


声援を送る「まちの応援団」。逆転勝ちに「ヒヤヒヤしたけど、最高の気分」=5月6日、柏の葉公園総合競技場

5月6日、柏の葉公園総合競技場で行われた関東大学リーグ(1部)のスタンドに、「俺たちの誇り」と大書されたフラッグがはためいた。「まちの応援団」には現在、龍ケ崎市や周辺を中心に約500人の会員と協賛企業・団体が加入。地元や近隣で開かれる試合では会員らが自主的に声を張り上げ、シュートが決まればわがことのように喜び合う。同応援団幹事の海老原龍夫さん(78)は結成前、全国優勝を遂げるほどのチームの存在すら知らなかった。

結成のきっかけは10年前の早朝。部員らが寮付近でごみ拾いをしていた。かつて隠れて喫煙していた部員の吸い殻を粘り強く拾い続けた監督の姿に同調した部員が自主的に始めた行動だった。海老原さんらは部の活躍とともに内情を知ることで監督の思いにも心を動かされた。今では年3回献血に協力し、子どもたちへのサッカー指導など地域活動もさかんに行う選手たち。大雪に見舞われた14年には自らの練習場を後回しして市内小学校の通学路や商店街を雪かきした。「地域に根差し、社会人としても優れた人間を育てるというやり方に共感した」と事務局の岩田力三さん(71)。「私はもともと野球派でした」と話すのは2代目会長の飯田克行さん(69)。数年前に付き合いで観戦に行き、間近で見たプレーに魅せられた。「よく分からなかったオフサイド」も今ではバッチリ。卒業で龍ケ崎を離れ、それぞれの道に進んだ選手らの動向を新聞やテレビで追いかけるのも楽しい。

中野監督は、「Jリーグのクラブが地域になくても、スポーツを通して生きがいを感じられるような地域になれば。部の活動が認められ、全く興味のなかった住民もスタンドで応援してくれることは、サッカー界にとって素晴らしいこと」

天皇杯1回戦は27日(日)午後1時からドラゴンズが山形大(カシマ)、トップがJ3グルージャ盛岡(岩手県いわぎんスタジアム)でキックオフする。

関連コンテンツ
Ads by Google


facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
最新の一面記事
  1. 再読、『霞ヶ浦風土記』
  2. Swingしなけりゃ、私じゃない
  3. 清掃ボランティアが定着
  4. 壁画アート、開始4カ月
  5. 笑いの舞台に壁なし
注目の記事
  1. 「シュラスコB」では、直火焼きの牛・豚・鶏を目の前で切り分ける豪快なスタイルのブラジル料理を提供している。
  2. ゆっくり石臼で丁寧に自家製粉する「福乃家」で新そばを堪能できる季節が到来。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 名車50台、車検もリーズナブル
  2. こだわり素材の絶品スイーツ
  3. 技が織り成す仏壇ギャラリー
  4. レシピ試食会付きセミナー
  5. ちょっとオシャレな小さな家具屋
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング