2018年5月15日(火)

5月26日と27日 つくばで「温故知想の家」完成見学会

次世代へつなぐ、理想の住まい

完成イメージパース
完成イメージパース

「丈夫に建てる」「健康に暮らす」ことを第一に考えた完全自由設計の住まいを提案するアロー住建の規格住宅「温故知想(おんこちそう)の家」がつくば市島名に完成。5月26日(土)と27日(日)に完成見学会を開催する。午前10時〜午後5時。

建物は同社こだわりの規格住宅で、2階は家族構成やライフスタイルに合わせて7パターンから選択が可能。昔の思い出がよみがえるようなレトロな濡縁があり、最新の建築技術を取り入れつつ、日本伝統の家づくりを継承している。

また、自然素材にこだわり、無垢材や塗り壁を多く使用し柔らかい質感と素材の温かさを感じる仕上がりになっている。長期優良住宅、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)住宅にも対応。19日(土)〜25日(金)まで予約制による事前見学も受け付け中。

■予約・問い合わせ
0296(37)6785/アロー住建(筑西市藤ヶ谷1769-5)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-05-15 10:30:08]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング