2018年5月15日(火)

5月27日、武藤敬司が旗揚げ「レッスル1」

華麗な空中殺法に大興奮!

Loading...
常陽リビング社を訪れたアレハンドロ選手=4月25日
常陽リビング社を訪れたアレハンドロ選手=4月25日

プロレスラー武藤敬司が2013年に旗揚げした団体「WRESTLE-1」の興業が、5月27日(日)土浦市の霞ヶ浦文化体育会館で開かれる。午後5時半試合開始。

正統派のプロレスを展開する同団体には、雑誌ナンバーのレスラーランキングでいずれもトップテン入りした黒潮“イケメン”二郎選手や木村花選手も所属。当日は看板選手のほか、華麗な空中殺法を武器に今年1月の後楽園ホールでデビューしたアレハンドロ選手も参戦。メキシコ出身で日本語も堪能なアレハンドロ選手は、場外に出た相手めがけノータッチで跳びかかる「トペ・コンヒーロ」や旋回式のDDT「エソ・エストド」など本場仕込みの技で会場を盛り上げる。また、武藤選手のキャラ「武藤ベアー」も来場するほか、つくば市内にある極真空手道場の選手らが型を披露する。

チケット最前列プレミアムシート7000円、リングサイド5000円、指定席4000円、自由席3000円。当日券は各席500円アップ。小中高生のみ当日券500円。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-05-15 09:30:28]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング