2018年5月16日(水)

故若林暢さん愛用のピアノ寄贈

6月10日、宮清大蔵でコンサート

Loading...
故若林暢愛用のグランドピアノ
故若林暢愛用のグランドピアノ

アルバート・ロト

国際的バイオリニストの故若林暢さんをしのぶコンサートが、6月10日(日)つくば市の宮清大蔵(北条188)で開かれる。午後2時開演。入場無料(要事前申し込み)。

竜巻被害に遭った北条地区の復興支援コンサートなどを行ってきた若林さんは、2016年に58歳の若さで逝去。翌年発売されたアルバムはビルボードでランクインするなど高い評価を得た。

今回、江戸時代から伝わる宮清大蔵に若林さん愛用のグランドピアノが寄贈されたのを記念して、数々の国際コンクールで高い評価を得ているアルバート・ロトさんが来日。ニューヨーク生まれのロトさんは9才のときにブルックリン・シンフォニーとモーツァルトの「戴冠式」を演奏するなど神童として高く評価された。ジュリアード音楽院でピアノをサッシャ・ゴロニツキーに、室内楽をアーサー・バルサム、ジョセフ・フックス、ナタン・ミルシュタインに師事。ロトさんが若林さんの愛器で追悼のメロディーを奏でる。

参加希望者は電話で申し込む。定員50人。

■申し込み・問い合わせ
080(6788)0693/北条街づくり振興会

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-05-16 08:30:53]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング