2018年5月16日(水)

つくば温泉「喜楽里別邸」研究学園にオープン

「大人の極上空間」演出

Loading...
天然温泉の露天風呂
天然温泉の露天風呂

大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里(きらり)別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。

「大人の極上空間」を提供する同施設は、入場を小学生以上に限定。建物はぜいを尽くした木造建築の隠れ家的なたたずまいとなっている。

内湯は冷え性などに効果がある炭酸ガス発生装置を使った高濃度炭酸泉、ジェットバス、電気風呂、ロウリュウサウナなどを完備。木々に囲まれた露天風呂では地下1620メートルから湧出した弱アルカリ性の天然温泉が源泉かけ流しで楽しめる。館内では大型岩盤浴施設「温熱房」をはじめ、ボディケアやあかすり、エステ(女性のみ)も受けられる。食事処ではかまどで炊いた日替わりのブランド米が楽しめ、茨城産の「美明豚」の豚丼やカレーうどんなど、メニューが充実。

入館料はタオル付きで平日大人(中学生以上)1000円、小学生600円、土日祝大人が1200円、小学生700円。温熱房平日280円、土日祝300円(岩盤浴着、タオル付き)。営業時間/午前9時〜午後0時(最終受け付け午後11時)

■問い合わせ
029(846)2641/つくば温泉喜楽里別邸(つくば市西大橋614-1)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-05-16 10:30:16]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング