茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース > 地図表示
記事に戻る
2018年5月10日(木)

5月12日から「絹本著色十六羅漢像」複製公開

国指定重要文化財の名品

地図情報
Loading...
国指定重要文化財の名品
5月12日から「絹本著色十六羅漢像」複製公開

5月12日から「絹本著色十六羅漢像」複製公開

龍ケ崎市若柴町の金龍寺に伝わる国指定重要文化財「絹本著色十六羅漢像」の複製4幅が、5月12日(土)〜27日(日)まで同市歴史民俗資料館で展示されている。
記事配信 [2018-05-10 09:30:44]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 「手打更科蕎麦処さらしなの里」では、常陸秋そばの挽きぐるみを使った「鴨南ばん」を提供している。
  2. 「洋食 大かわ」に、期間限定の大人気メニュー「カキフライ」(1,080円)が満を持して今年も登場した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 家具の修理を受け付け中
  2. SCIENTIA(スキエンティア)2018
  3. サンガイアはホーム2連戦
  4. 母として監督として「育てる」責任胸に奮闘中
  5. お腹も心も温まる「鴨南ばん」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング