2018年4月12日(木)

TX沿線で「まちなみ参観日」

分譲地の生活環境も実感

コモンステージつくば竹園の建売住宅(パース)
コモンステージつくば竹園の建売住宅(パース)

積水ハウスのまちづくりを紹介する分譲住宅フェア「まちなみ参観日」が、4月14日(土)と15日(日)、21日(土)と22日(日)つくば市竹園の「コモンステージつくば竹園」と守谷市松並青葉の「コモンステージ守谷」で開かれる。午前10時〜午後5時。雨天決行。

「まちなみ参観日」では同社のまちづくり・住まいづくりを一般公開。住環境はもちろん、周囲の生活環境や自然環境がつくる分譲住宅地ならではの雰囲気を体感できる。期間中は現地スタッフが建売分譲住宅と建築条件付き宅地を案内する。

また、14日(土)と15日(日)は、つくば市研究学園の「ココチプレイス学園の森」、つくば市桜の「ウェルネスシティつくば桜」でも技術系社員が案内する現場見学会を行う。

「住まいだけでなく、魅力的な街であることが豊かさや快適さだと考えています。ぜひ、会場にお越しください」と担当者。

■問い合わせ
0120(565)781/つくば支店・飯塚さん(つくば市春日2-28-1)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-04-12 10:30:08]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング