2018年4月11日(水)

戦前のスポーツカーなど200台集結

4月15日、城里でクラシックカーイベント

Loading...
展示予定のトヨタ2000GT
展示予定のトヨタ2000GT

クラシックカーファン必見の「昭和のくるま」が集結するイベントが、4月15日(日)城里町の全国競輪場外車券売場「サテライト水戸」で開かれる。午前10時〜午後3時。

2004年に旧車愛好家クラブ「バックヤードつくば」(土浦市、石川敦美代表)の呼び掛けで、土浦駅前に50台が展示されスタート。15年からサテライト水戸会場で行われている。

今展ではブガティT35T(1926年式)やフェラーリディノ、トヨタ2000GT、フェアレディZ432Rなど希少価値の高い60〜70年代の国産車と外車が約200台展示されるほか、自動車関連のブースも出店予定。

14日(土)と15日(日)には、そばやご当地グルメ、歌舞伎「白波五人男」(14日)も楽しめる。

■問い合わせ
090(3099)1871/バックヤードつくば・石川さん

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-04-11 09:30:56]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング