常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年4月) > 行方でWaku!Waku!フェスタ
地図表示 印刷表示
2018年4月26日(木)

行方でWaku!Waku!フェスタ

4月28日から、体験イベントなど

遠くまで見渡せる虹の塔
遠くまで見渡せる虹の塔

霞ヶ浦ふれあいランドの「Waku!Waku!フェスタ」が、4月28日(土)〜5月6日(日)まで開かれる。午前9時半〜午後4時半、入場無料。

水の科学館前では模擬店や伝統芸能・ご当地ヒーローショーなどを開催するほか、霞ケ浦の帆引き船をイメージした大判焼「白帆焼き」なども販売する。

また、29日(祝)には恐竜の塗り絵でレースを行う「ディノ・レース!&クラフト!(参加費500円)」を実施。虹の塔内に4月1日に新設された専用壁でボルダリングも楽しめる(虹の塔入場料込で大人300円、子ども150円)。

「家族で遊べる楽しいイベントばかりです。お気軽にご来場ください」とスタッフ。詳細は「霞ケ浦ふれあいランド」で検索。

■問い合わせ
Tel 0299(55)3927/(一財)行方市開発公社(行方市玉造甲1234)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2018-04-26 09:30:02 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-05-24更新 ]
  1. ハンドメイド雑貨&カフェ「cafe Schuhe」の第5回クラフトマーケットが、5月26日(土)同店で開かれる。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
  3. 「絵本とわたしの物語展」が、5月30日(水)〜6月3日(日)土浦市のホテルマロウド筑波で開かれる。午前10時〜午後7時半(30日午後0時半から)、入場無料。
  4. 豪華クルーズ船で行く船旅の魅力が詰まった説明会が、6月2日(土)午後1時からディアステージつくばフォレストテラスで開かれる。
  5. 霞ケ浦最大の高速客船ジェットホイルつくば号で行く「潮来あやめ祭り定期船コース」が、6月2日(土)から計8回行われる。
  6. かすみがうら市水族館が、このほど展示内容を見直しリニューアル。霞ケ浦の魚類をメーンに紹介し、地域の自然環境について理解を深める「湖畔の学び舎」を目指している。
  7. サッカー日本一を決める天皇杯が、5月26日に開幕する。茨城県からはアマチュアシード枠で流通経済大学トップチーム、県代表に同大セカンドチームが出場を決めた。選手らをスタンドで見守る「まちの応援団」は、大学がある龍ケ崎市の住民らで組織。オフサイドのルールも知らなかった地域のおじさんたちが「わが街の誇り」を支え、今年で丸10年が経つ。
  8. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  9. 筑波銀行OBが自慢の作品を出展する美術展が、5月23日(水)〜29日(火)まで筑波銀行本部ビル2階ギャラリーで開かれる。
  10. 最新の尻専門トレーニングマシーン「グルーツビルダー」を導入した「美尻美脚ジム」のオープニングキャンペーンが好評を得ている。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 潮来あやめ祭りクルーズ
  2. 展示見直し、リニューアル
  3. 農産物や武将グッズが当たる
  4. 9月、いばらき教員養成セミナー
  5. 6月2日、JTB「クルーズ説明会」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー