常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年3月) > 「地域応援キャラに育って」
印刷表示
2018年3月7日(水)

「地域応援キャラに育って」

つくばFC、マスコット投票呼びかけ


地域応援マスコット制作プロジェクトに取り組む「つくばFC」(石川慎之助代表)では、マスコットキャラクターを選ぶ投票を3月20日(火)まで呼び掛けている。

同プロジェクトは、県事業「コンテンツ活用ブランド力UP補助金」を活用し、昨年11月と今年1月に地元企業や学生、同クラブのスタッフなどでワークショップを開催。デザイナーが10個のキーワードを基に制作し、A案「いばらきを愛するワンダフルボーイ」、B案「茨城の魅力を知りたがり!ばぁちゃん」、C案「いばらき食の伝道師Yo-sei(妖精)」の3つのマスコットが完成した。

現在インターネットによる投票を行っており、結果は21日(祝)に発表される予定。正式決定したマスコットは地域の企業や団体の商品などに使われる。

投票サイトはhttps://sites.google.com/view/purutama
詳しい情報はツイッター「プルプルたまごプロジェクト@茨城」で検索。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2018-03-07 09:30:11 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-05-25更新 ]
  1. ハンドメイド雑貨&カフェ「cafe Schuhe」の第5回クラフトマーケットが、5月26日(土)同店で開かれる。
  2. 創業30年を迎える「菓子邑シェ・カオル」が、5月26日(土)と27日(日)の2日間、この時期限定のジューシーメロンロール(通常価格2100円)を1600円(税別)で販売する。
  3. 家族でラグビーの魅力を楽しめる催しが、5月27日(日)龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールドで開かれる。
  4. 関東平野の地下から筑波山山頂までを題材に、土地の成り立ちや現在までの移り変わりを紹介したパネル展が、7月1日(日)まで地質標本館で開かれている。
  5. 鮮やかな色と芳醇な香りが魅力の春バラが楽しめる「茨城バラまつり」が、6月3日(日)まで国営ひたち海浜公園で開かれている。
  6. 約200万本のポピーが咲き誇る小貝川フラワーフェスティバルが、5月27日(日)下妻市の小貝川ふれあい公園で開かれる。
  7. 佐藤美代子さん主宰の「美しいマナー&ウォーキングスクール」では、特別体験レッスンを6月6日(水)つくばカピオで実施する。
  8. 「絵本とわたしの物語展」が、5月30日(水)〜6月3日(日)土浦市のホテルマロウド筑波で開かれる。午前10時〜午後7時半(30日午後0時半から)、入場無料。
  9. 霞ケ浦最大の高速客船ジェットホイルつくば号で行く「潮来あやめ祭り定期船コース」が、6月2日(土)から計8回行われる。
  10. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 6月6日、マナー&ウォーキング無料体験
  2. 5月27日、龍ケ崎でラグビーフェス
  3. 聞こえの相談会
  4. 約120種が咲き競うバラまつり
  5. 旬の味を特別価格で
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー