2018年1月11日(木)

1月13日と14日、構造現場見学会

建物の「裏側」公開

制振ダンパー・ウーテックの施工例
制振ダンパー・ウーテックの施工例

篠屋木材工業の「構造現場見学会」が、1月13日(土)と14日(日)つくば市上原とかすみがうら市粟田で開かれる。午前10時〜午後4時。

生活動線にゆとりのある頑強構造の家(つくば市)と薪ストーブと暮らすナチュラルテイストの家(かすみがうら市)の2会場で、木材商100年の歴史を持つ同社の建築現場を見ることができる。つくば市会場では地震のエネルギーを吸収し、建物の揺れを最大80%低減する「制振ダンパー・ウーテック」の施工状態も公開される。「完成後は見ることができない基礎や勾配天井の構造、耐震構造などの裏側をぜひ見てほしい」と設計担当者。

■問い合わせ
[TEL] 090(3144)6524/つくば会場
[TEL] 080(8420)4606/かすみがうら会場

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2018-01-11 10:30:27]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング