茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年12月) > 12月10日まで、つくばでファインアート展
地図表示 印刷表示
2017年12月4日(月)

12月10日まで、つくばでファインアート展

100人超の若手作家一堂に

国内外の若手作家118人が出展する「ファインアート・ユニバーシアードU-35展」が、12月10日(日)までつくば美術館で開かれる。午前9時半〜午後5時(最終日2時半)。

筑波大学や東京藝術大学、フィレンツェ国立美術学院など国内外95の大学の卒業生・修了生の中でも、概ね35歳未満の作品を展示。絵画・版画・彫塑・書の4分野118点を紹介する。9日(土)午後1時からは作家本人が解説するアーティストトークを、3時45分からは筑波大学春日講堂でシンポジウムを開く。いずれも参加無料。

■問い合わせ
Tel 029(853)2863/ファインアート展実行委員会

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2017-12-04 09:30:56 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-10-17更新 ]
  1. 「HIMITSUKICHI FURNITURE & GENERAL STORE」は、アクメファニチャーやジャーナルスタンダードファニチャーなどの家具や照明器具、雑貨、ガーデングッズなどが豊富にそろう人気店。
  2. 土浦地方卸売市場では、市民向けの感謝市「いかっぺ市」を10月20日(土)に開催する。
  3. ゆとりの大空間で2杯立てサイフォンコーヒーが楽しめる珈琲専門店「コーヒーハウスとむとむ」。
  4. 関東・東北豪雨からの復興を全国にPRするハロウィーンパーティーが、10月21日(日)「市民の広場」で開かれる。
  5. 「洋食 大かわ」に、期間限定の大人気メニュー「カキフライ」(1,080円)が満を持して今年も登場した。
  6. おいしい素材と手作りにこだわったタルトと焼き菓子が好評のカフェ「焼菓子家 泉」が1周年を迎えた。
  7. つくば市春日にある「茶の木村園」では、希少糖入りの「とろりん茶」を通年で提供している。
  8. ゆっくり石臼で丁寧に自家製粉する「福乃家」で新そばを堪能できる季節が到来。
  9. 「シュラスコB」では、直火焼きの牛・豚・鶏を目の前で切り分ける豪快なスタイルのブラジル料理を提供している。
  10. 「ENZO」では、国産・外車の新旧を問わず、世界のビンテージカーやクラシックカー、スーパーカーなど常時約50台の在庫がそろう。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 「シュラスコB」では、直火焼きの牛・豚・鶏を目の前で切り分ける豪快なスタイルのブラジル料理を提供している。
  2. ゆっくり石臼で丁寧に自家製粉する「福乃家」で新そばを堪能できる季節が到来。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 樹齢300年のカナダ杉の大空間
  2. インテリアをもっと楽しく面白く
  3. 10月21日、常総でハロウィーンパーティー
  4. 豪華!プレゼント企画目白押し
  5. 名車50台、車検もリーズナブル
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー