常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年12月) > 牛久大仏大みそかから「修正会」
地図表示 印刷表示
2017年12月6日(水)

牛久大仏大みそかから「修正会」

大仏ライトアップや花火受け付けも

牛久大仏
牛久大仏

大みそか恒例の牛久大仏初詣「修正会(しゅうしょうえ)」が、12月31日(日)午後11時から開催される。

大仏のライトアップや法要、法話の後、午前0時に花火が打ち上がる。また通常の花火以外の奉納花火は1発3000円、2発以上の場合は1発2500円。31日午後11時から園内發遣門横「奉納花火受付テント」で受け付ける。

年明け後は大仏胎内1階から3階まで無料拝観できるほか、写経や書き初め、お名號(お札)の読経も執り行われる。

正月三が日は「牛久かっぱ太鼓」「江戸かっぽれ」「新川はやし」の演奏や小動物公園(有料)ではマジックショー、「お猿さんの曲芸」「らく焼教室」(1月1日のみ)などさまざまなイベントも楽しめる。

庭園と大仏胎内1階〜3階は拝観無料(3日(火)まで)、午前9時半〜午後4時半。

■問い合わせ
Tel 029(889)2931/牛久大仏管理事務所(牛久市久野町2083)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2017-12-06 08:30:26 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-05-23更新 ]
  1. ハンドメイド雑貨&カフェ「cafe Schuhe」の第5回クラフトマーケットが、5月26日(土)同店で開かれる。
  2. 「絵本とわたしの物語展」が、5月30日(水)〜6月3日(日)土浦市のホテルマロウド筑波で開かれる。午前10時〜午後7時半(30日午後0時半から)、入場無料。
  3. 豪華クルーズ船で行く船旅の魅力が詰まった説明会が、6月2日(土)午後1時からディアステージつくばフォレストテラスで開かれる。
  4. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
  5. サッカー日本一を決める天皇杯が、5月26日に開幕する。茨城県からはアマチュアシード枠で流通経済大学トップチーム、県代表に同大セカンドチームが出場を決めた。選手らをスタンドで見守る「まちの応援団」は、大学がある龍ケ崎市の住民らで組織。オフサイドのルールも知らなかった地域のおじさんたちが「わが街の誇り」を支え、今年で丸10年が経つ。
  6. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  7. 最新の尻専門トレーニングマシーン「グルーツビルダー」を導入した「美尻美脚ジム」のオープニングキャンペーンが好評を得ている。
  8. かぎ針編みで「フレンチプルオーバー」を仕上げながら編み物の基礎が学べる短期講座が、6月から松浦あみもの学院各教室で開かれる。
  9. 土浦市の小町の館では昔ながらの手作業で行う田植え体験講座を、6月2日(土)同館の棚田で実施する。
  10. 筑波銀行OBが自慢の作品を出展する美術展が、5月23日(水)〜29日(火)まで筑波銀行本部ビル2階ギャラリーで開かれる。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 6月2日、JTB「クルーズ説明会」
  2. 5月30日〜6月3日「絵本とわたしの物語展」
  3. 6月から、県南4カ所で基礎から学ぶ講座
  4. 昔ながらの田植え体験
  5. リビング◆クッキング
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー