2017年9月14日(木)

9月16日〜24日、つくばで「mon Sakata展」

上質な着心地の大人服

Loading...
季節を問わず合わせやすいロングシャツ
季節を問わず合わせやすいロングシャツ

上質な大人服を提案するデザイナー・坂田敏子さんの作品が並ぶ「mon Sakata展—上質な服と」が、9月16日(土)〜24日(日)までつくば市天久保のマニュファクトジャムで開かれる。

出展するmon Sakata(モンサカタ)は、坂田さんが目白を拠点に手染めのTシャツなど子供服からスタートして今年で40年を迎えるブランド。現在は上質な素材と独自のデザインやパターンで着心地にこだわった大人の服を制作している。

坂田さんの洋服制作は、素材の布を選んでから直接触れたり洗いをかけて肌あたりや特徴を確かめ、布の魅力を引き出すデザインに想像を巡らせるところから始まる。これまでは色味を押さえた洋服が中心だったが、近年は明るい色味の制作にも力を入れている。

今展ではカットソーやシャツ、ジャケットなどレディース、メンズ共に展示販売。「茨城で初の展示会です。すぐに着られる服から冬物まで、ぜひこの機会に袖をお通しください」と店主。営業時間/正午k〜午後6時、会期中無休。

■問い合わせ
029(855)7694/マニュファクトジャム(つくば市天久保3-21-3星谷ビル1-D)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2017-09-14 09:30:50]


関連サイト

 


株式会社常陽リビング社 常陽リビング