常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年8月) > 8月31日まで「とりでっ子!!」展
地図表示 印刷表示
2017年8月22日(火)

8月31日まで「とりでっ子!!」展

元気いっぱい、みこしや絵

手作りみこしなどがにぎやかに並ぶ作品展
手作りみこしなどがにぎやかに並ぶ作品展

取手市内の保育園や認定こども園に通う園児らの絵やみこしなど約600作品を展示する「にこにこ元気なとりでっ子!!」作品展が、8月31日(木)まで、とりでアートギャラリーきらり(取手駅西口、宇田川ビル2階)で開かれている。午前10時〜午後7時。入場無料。

園やクラスごとに手掛けたみこしは、好きな絵本や食べ物、キャラクターといった幅広いテーマが並ぶ。永山保育所りすぐみの作品は、花畑に虫たちが楽しそうに集まってきた様子を表現。白山保育所すみれぐみの「かき氷みこし」は、大小のカラフルなかき氷の工作をにぎやかに飾り付けている。

花火や夏野菜、アサガオ、スイカ、カブトムシとクワガタ、宇宙などを題材にして園児一人ひとりが描いた絵画は、折り紙の貼り絵や色画用紙を活用した作品も。このほか、木や動物の壁面装飾の前で記念撮影できるコーナーなども設けた。「楽しい空間になっています。おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に、家族皆で来てもらえたら」と、同市文化芸術課の担当者。会期中無休。

■問い合わせ
Tel 0297(74)2141(平日)/同課

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2017-08-22 09:30:38 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-01-24更新 ]
  1. 筑波技術大学に通う視覚障害者の学生3人が、1月28日(日)に都内で開かれるパラクライミング日本選手権に出場する。昨年秋、学内に設置されたボルダリング壁を舞台に、互いに助け合いながら文字通り手探りで登はんルートを探していく3人。何度も間違えながら登り続けることで、それぞれの頂を目指している。
  2. 県立中央青年の家の「ぬく森まつり」が、1月28日(日)に開かれる。
  3. 市内外のさまざまな世代の音楽団体による「もりやミュージックフェスタ」が、1月28日(日)守谷市中央公民館で開かれる。
  4. 昔懐かしい遊びが楽しめる催しが、1月27日(土)阿見町の予科練平和記念館で開かれる。
  5. 大型客船で巡る船旅の魅力を紹介する「にっぽん丸クルーズセミナー」が、2月7日(水)と9日(金)に開かれる。
  6. 広告写真家白鳥真太郎による著名人100人の肖像写真展が、3月11日(日)まで笠間日動美術館で開かれている。
  7. ミュージアムパーク茨城県自然博物館の「移動博物館」が、1月23日(火)〜2月4日(日)まで常総市立図書館で開催される。
  8. 染谷家具守谷店では、身の回り品に愛着を感じてもらおうと「家具」をテーマにした川柳を募集している。
  9. 直木賞作家北村薫さんを招く講演会が、2月3日(土)石岡市立中央図書館で開かれる。
  10. 取手市観光協会では、市内の名所や旧跡・季節の風景や催しなどを題材にした「とりで観光フォトコンテスト」の作品を募集している。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 市内外のさまざまな世代の音楽団体による「もりやミュージックフェスタ」が、1月28日(日)守谷市中央公民館で開かれる。
  2. ミュージアムパーク茨城県自然博物館の「移動博物館」が、1月23日(火)〜2月4日(日)まで常総市立図書館で開催される。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 3月11日、フォレスタコンサート
  2. 3月11日まで、著名人100人の肖像写真展
  3. 2月7日・9日、にっぽん丸クルーズセミナー
  4. 2月12日「水環境学習セミナー」
  5. リビング◆クッキング
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー