茨城県地域情報紙「常陽リビング」
茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年8月) > 大学とコラボした新商品「おいもちゃん」
印刷表示
2017年8月22日(火)

大学とコラボした新商品「おいもちゃん」

ほっこり・かわいいパッケージ

「日持ちが良いのでお土産にぜひ」と大山さん
「日持ちが良いのでお土産にぜひ」と大山さん

「がませんべい」など地元つくばや茨城土産を企画・販売する株式会社オーヤマ(つくば市北条)では、筑波学院大学の学生がデザインしたかわいらしいパッケージの「おいもちゃん」を新発売した。

学生が主体的に地域と関わる同大学地域デザインセンターとの協働で昨年から準備を進め、学内公募した作品の中からメディアデザインコース3年生の齋藤泉宙さんの作品を採用。「サツマイモのお菓子なので、昔話のような素朴でほっこりするイメージでお願いしました。若い人にも食べてもらいたい」とオーヤマ会長の大山寛さん。

県産の材料にこだわり、イチゴやメロン、栗などを使った各種商品の中でもサツマイモ系は特に人気があるという。新商品「おいもちゃん」は茨城県産の紅あずまを使った焼き芋まんじゅうで、ホクホクした食感のやさしい甘さ。同大学売店ほか大型ショッピングセンター、道の駅、ドライブインなどで販売している。8個入り500円(税別)。

■問い合わせ
Tel 029(867)7575/オーヤマ

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2017-08-22 09:30:45 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2017-09-25更新 ]
  1. マルシェ「WEDNESDAY PARTY」が、9月27日(水)洞峰公園に隣接する「コーヒーファクトリー」で開かれる。
  2. 土浦市の友常医院が装いも新たに友常クリニックとして10月2日(月)再オープンするのに先立ち、9月24日(日)完成内覧会を開催する。
  3. つくば自動車整備専門学校では、「tact祭2017」を9月23日(祝)に開催する。
  4. 全国の窯元の陶器がそろう第17回牛久全国大陶器市が、9月24日(日)まで牛久市久野町の牛久浄苑・牛久大仏特設会場で開かれている。
  5. 芝居文字、籠文字、相撲文字など江戸時代に盛んに使われた「江戸文字」。中でも寄席文字(橘流)の一門に6年の修業を経て今年門弟になった橘吉也(本名・燒リ佑也)さんが、先日行われた「常陸國總社宮例大祭」で看板やポスター、はんてんや提灯の題字を手掛けた。地元を愛するかつてのお祭り大好き少年が、今は文化を受け継ぐ職人として街を盛り上げ、自身の理想をひたむきに追い求める。
  6. 牛久の自然や歴史スポットを歩く「イヤーラウンドウオーク牛久市大会」が、10月8日(日)に開かれる。
  7. 相続の手続きや対策などを学ぶ「相続フォーラム2017」が、9月30日(土)土浦市民会館で開かれる。
  8. 味噌らーめん専門店「たちばな・ひたち野店」では、オープン2周年祭を9月22日(金)〜24日(日)の3日間開催する。
  9. 競馬専門フォトグラファーのスズキ大作さんの写真展「美駒たちのいる風景〜美浦トレセンの風」が、9月25日(月)まで地域交流館みほふれ愛プラザで開かれている。
  10. 牛久市の牛久シャトー内のレストラン「キャノン」では、9月25日(月)〜29日(金)にデザートフェアを開催する。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 土浦市の友常医院が装いも新たに友常クリニックとして10月2日(月)再オープンするのに先立ち、9月24日(日)完成内覧会を開催する。
  2. 牛久市の牛久シャトー内のレストラン「キャノン」では、9月25日(月)〜29日(金)にデザートフェアを開催する。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. マルシェ「WEDNESDAY PARTY」
  2. 10月8日イヤーラウンドウオーク 参加者募集
  3. 9月30日、土浦で相続フォーラム2017
  4. お祭り少年、筆一本で人つなぐ
  5. 9月23日から 秋バラまつり
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー