茨城県地域情報紙「常陽リビング」
茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年5月) > つくばフェスティバル
印刷表示
2017年5月12日(金)

つくばフェスティバル

VR使った古墳散策やジェットコースターも

つくば市市制30周年を記念した「つくばフェスティバル2017」が、5月13日(土)(正午〜午後6時)と14日(日)(午前10時〜午後5時)つくばセンター広場・大清水公園ほかで開かれる。

メーン会場では世界各国の料理や工芸品を楽しめる国際交流フェアのほか、空気砲の製作やセグウェイの試乗など科学の街ならではの催しが行われ、つくばイノベーションプラザ会場ではジオパークに認定された筑波山の地質を学べる実験や工作が楽しめる。

つくばカピオ会場では、最先端のVR(バーチャルリアリティー)を使って古墳を疑似散策でき、13日のみVRジェットコースターも開催。つくばセンター広場ステージでは13日がイバライガーショー、よさこいソーラン演舞、DENSHI JISIONライブなど、14日はベトナム人留学生によるアオザイ踊り、タジキスタン舞踊、朝鮮学校生徒による歌や踊りが開かれる。

各会場に置かれたスタンプを集めて応募すると、つくばコレクションやクレオスクエアの買い物券などが当たる。

■問い合わせ
Tel 090(6488)5298/実行委

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2017-05-12 08:30:50 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2017-08-18更新 ]
  1. 石岡商業高校の生徒が商品開発授業の一環で石岡市内のレストラン「Yasatodeトレタ」と共に開発したメニューが、8月19日(土)と20日(日)に同店で提供される。
  2. 野性の水草の生育の様子や美しさ、進化の不思議を知る「水草展」が、8月20日(日)まで筑波実験植物園で開かれている。
  3. さまざまな分野での利用が注目されるドローンの操縦から運航管理までを学べる「JUIDA認定講座」が、10月から土浦市の筑波研究学園専門学校で開かれる。
  4. 9月開校予定のTSCバスケットボールスクールでは、「無料体験プレオープン」を8月22日(火)午後7時半から谷田部小学校体育館で開催する。
  5. つくば市の夏の祭典「まつりつくば」が、8月26日(土)と27日(日)つくば駅周辺で開催される。
  6. AOKI住宅設計では、中庭のある住まいの完成見学会を8月19日(土)と20日(日)つくば市内で開催する。
  7. 土浦日本大学高等学校では、中学3年生を対象にした「夏休み部活動体験会」を9月3日(日)に開催する。
  8. 中心市街地の活性化を目的とした手作りのお化け屋敷が、8月31日(木)まで下妻市のサバゲーフィールド・ピノキオで開かれている。
  9. プロ野球イースタン・リーグ「北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ」戦が、9月2日(土)牛久運動公園野球場と3日(日)J:COMスタジアム土浦で開催される。
  10. 土浦市では、霞ケ浦の夏の風物詩である観光帆曳船の操業に合わせ「水郷丸II」を新造し、7月18日、関係者にお披露目した。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 世界の強豪がしのぎを削る「セキショウ国際女子オープンテニストーナメント」が、8月20日(日)〜27日(日)筑波北部公園で開かれる。
  2. 取手競輪場では、9月8日(金)に「初心者のための“競輪観戦ツアー”」を開催。20歳以上の競輪初心者30人を無料招待する。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 筑波実験植物園で涼を運ぶ「水草展」
  2. 高校生考案「ライスバーガー」提供
  3. TSCバスケットボールスクール
  4. 中庭のある家完成見学会
  5. 10月から「ドローン講座」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー