茨城県地域情報紙「常陽リビング」
茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年4月) > 「大掾氏以後」を知るパネル展
地図表示 印刷表示
2017年4月12日(水)

「大掾氏以後」を知るパネル展

約400年常陸府中治めた

約400年にわたり常陸府中を支配した大掾(だいじょう)氏滅亡後の栄枯盛衰を紹介するパネル展が、4月21日(金)〜5月1日(月)まで石岡市のまちかど情報センターで開かれる。午前10時〜午後6時。入場無料。

「大掾」は平将門の伯父・国香の流れを汲む一族で、代々その子孫が常陸国を治める「大掾職」を受け継いできた。1214年(建保2)には、常陸国国府の地頭に任命され、1590年(天正18)、小田原征伐に従わなかった大掾一族は佐竹氏によって滅ぼされたが、「市民の多くがその後石岡を治めたのは府中松平氏だと認識している」と主催する石岡歴史塾U塾長代行の羽鳥勝男さん。

実際は1602年に関ヶ原の戦いで功績を挙げた六郷氏が佐竹氏と国替えで石岡に入り、次いで1622年(元和8年)に皆川氏、1700年(元禄13)から明治維新まで代々松平氏が治めた。「今も市内に残る道を造り、寺社仏閣の配置を考えるなど現在の街の基礎をつくった佐竹氏は優秀な都市プランナー」と羽鳥さん。

4月25日(火)には国府地区公民館で午後1時半から長谷川功さんを講師に迎えた歴史講演会、28日金には「ルネッ散歩」と題した街歩きイベントを行う。午後1時まちかど情報センター集合、参加無料。木曜休館。

■問い合わせ
Tel 0299(27)5171/同センター

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2017-04-12 08:30:58 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2017-05-29更新 ]
  1. 「発達障害と子どもたち」をテーマにした市民公開講座が、6月3日(土)阿見町中央の東京医科大学茨城医療センター・医療福祉研究センターで開かれる。
  2. 約300万本のポピーやキンセンカが咲き誇る小貝川フラワーフェスティバルが、5月28日(日)下妻市の小貝川ふれあい公園で開かれる。
  3. 男子バスケットボール・Bリーグ2部の茨城ロボッツでは、選手を応援するチアリーダー「RDT」の来シーズンのメンバーオーディションを6月11日(日)午後水戸市内で行う。
  4. 牛久愛和総合病院では、恒例の健康まつりを5月28日(日)に開催する。
  5. 親子で楽しめる「取手ゆめみ野ナチュラルフェスタ」が、5月28日(日)関東鉄道常総線ゆめみ野駅前特設会場で行われる。
  6. つくばクレオスクエアQ′t3階の県内最大級アウトドア&スポーツブランド専門店ゾーン「アクティブアウトドアタウン」では、3周年誕生祭を5月27日(土)〜6月18日(日)まで開催する。
  7. 筑波山のパワースポット巡りが、6月10日(土)と24日(土)に行われる。
  8. 常陽観光では、霞ケ浦最大の高速客船ジェットホイルつくば号で行く「潮来あやめ祭り定期船コース」を、6月3日(土)から計11回実施する。
  9. テクノロジーと音楽の祭典・イノベーションワールドフェスタが、2016年に引き続き6月3日(土)つくばカピオで開かれる。仕掛け人の学生プロデューサー・澤田悠太さんにイベントへの思いを聞いた。
  10. 大型客船で巡る船旅の魅力を紹介する「客船クルーズ説明会」が、6月8日(木)と9日(金)に開かれる。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 男子バスケットボール・Bリーグ2部の茨城ロボッツでは、選手を応援するチアリーダー「RDT」の来シーズンのメンバーオーディションを6月11日(日)午後水戸市内で行う。
  2. つくばクレオスクエアQ′t3階の県内最大級アウトドア&スポーツブランド専門店ゾーン「アクティブアウトドアタウン」では、3周年誕生祭を5月27日(土)〜6月18日(日)まで開催する。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 鉾田メロン食べ比べプラン
  2. 地域の子育て応援 ホームビジター養成講座
  3. 発達障害について学ぶ市民公開講座
  4. 学生プロデューサー・澤田悠太さんに聞く
  5. 聞こえの相談会
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー