2017年3月18日(土)

3月25日牛久で女化春祭り

懐かしい校舎でアートと音楽を

Loading...

昭和初期に建築された懐かしい木造校舎を活用してアートや音楽を楽しむ「女化春祭り〜春一番のおもてなし」が、3月25日(土)牛久市女化青年研修所で開かれる。午前10時〜午後2時。入場無料。主催/女化文化芸術活動推進協議会。

同協議会主催のアート講座講師と生徒OBによる書道や版画、刺繍、古布を再利用した作品などを展示するほか、午後1時からは牛久市民吹奏楽団常任指揮者・関稔さんがオカリナ演奏会で懐メロを演奏(事前予約が必要)。

また、食のおもてなしとして春ご飯やとん汁、手作り菓子、新鮮な地場野菜の販売ほか、甘酒が無料で振る舞われる。「校庭では桜やニラの花が見頃を迎える予定です。女化に春を感じに来ませんか」と同協議会。

■予約・問い合わせ
029(872)0442/同協議会(火水木午前9時〜午後3時、牛久市女化町391-1女化青年研修所内)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [2017-03-18 10:30:41]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング