常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2017年3月) > 3次元を体験する企画展
地図表示 印刷表示
2017年3月21日(火)

3次元を体験する企画展

つくばエキスポセンター

コンピューターを利用した曲線折り紙(企画展監修/筑波大学システム情報系教授三谷純氏)
コンピューターを利用した曲線折り紙(企画展監修/筑波大学システム情報系教授三谷純氏)

つくばエキスポセンターでは、3月25日(土)から6月11日(日)まで企画展「3次元のかたち〜作る技術、感じる技術〜」を開催する。

コンピューターの発達で進化する3次元に関する技術や最新研究に、3つのゾーンを通して実際に体験しながらふれる企画。「つくる」では、コンピューターを利用した複雑な折り紙作品や3Dプリンターなどを紹介。「みる」では、バーチャル・リアリティーや裸眼立体ディスプレイで3次元の形を見る。「感じる」では、触力覚技術や触覚ディスプレイなどで3次元の形を感じられる。

また、3月の土・日・祝日にはサイエンスショー「火山のひみつ」と科学教室「ゴム動力飛行機」、26日(日)にはミーツ・ザ・サイエンス「ニホニウム〜宇宙の元素誕生から113番元素合成まで〜」(HPから事前予約制)など多彩なイベントを予定しているほか、プラネタリウムでは春の番組を上映中。

■問い合わせ
Tel 029(858)1100/つくばエキスポセンター(つくば市吾妻2-9)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2017-03-21 10:30:10 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-01-24更新 ]
  1. 筑波技術大学に通う視覚障害者の学生3人が、1月28日(日)に都内で開かれるパラクライミング日本選手権に出場する。昨年秋、学内に設置されたボルダリング壁を舞台に、互いに助け合いながら文字通り手探りで登はんルートを探していく3人。何度も間違えながら登り続けることで、それぞれの頂を目指している。
  2. 県立中央青年の家の「ぬく森まつり」が、1月28日(日)に開かれる。
  3. 市内外のさまざまな世代の音楽団体による「もりやミュージックフェスタ」が、1月28日(日)守谷市中央公民館で開かれる。
  4. 昔懐かしい遊びが楽しめる催しが、1月27日(土)阿見町の予科練平和記念館で開かれる。
  5. 大型客船で巡る船旅の魅力を紹介する「にっぽん丸クルーズセミナー」が、2月7日(水)と9日(金)に開かれる。
  6. 広告写真家白鳥真太郎による著名人100人の肖像写真展が、3月11日(日)まで笠間日動美術館で開かれている。
  7. ミュージアムパーク茨城県自然博物館の「移動博物館」が、1月23日(火)〜2月4日(日)まで常総市立図書館で開催される。
  8. 染谷家具守谷店では、身の回り品に愛着を感じてもらおうと「家具」をテーマにした川柳を募集している。
  9. 直木賞作家北村薫さんを招く講演会が、2月3日(土)石岡市立中央図書館で開かれる。
  10. 取手市観光協会では、市内の名所や旧跡・季節の風景や催しなどを題材にした「とりで観光フォトコンテスト」の作品を募集している。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 市内外のさまざまな世代の音楽団体による「もりやミュージックフェスタ」が、1月28日(日)守谷市中央公民館で開かれる。
  2. ミュージアムパーク茨城県自然博物館の「移動博物館」が、1月23日(火)〜2月4日(日)まで常総市立図書館で開催される。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 3月11日、フォレスタコンサート
  2. 3月11日まで、著名人100人の肖像写真展
  3. 2月7日・9日、にっぽん丸クルーズセミナー
  4. 2月12日「水環境学習セミナー」
  5. リビング◆クッキング
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー