常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビング一面記事
2015年12月21日(月)

筑波大女子バスケ部6年ぶりの優勝

チーム力で苦境を乗り越える

筑波大学のバスケットボール部が今年の全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)で男女共に優勝し、国立大学初の快挙に湧いている。特に女子は、頼みのポイントゲッターや主将が大会前にケガや病気で一時離脱し、リーグ戦では不振が続いた中での優勝とあって喜びもひとしお。スター選手だけでは手に入れられない勝利の厳しさとチームワークの重さを経験し、元日開幕のオールジャパン戦に臨む。

名門の籠球部


喜びを爆発させた優勝後の選手たち

筑波大学の女子バスケットボール部の創部は1952年。現在の部員数は22人、同大でバスケットボールを研究する大高敏弘教授が率いている。
これまでトーナメント優勝11回、リーグ優勝16回、インカレ優勝9回の戦績を誇り、伊集南選手など女子トップリーグで活躍するスター選手を多数輩出してきた。しかし、2009年のインカレ優勝を最後に低迷が続き、11年にはリーグ優勝するもインカレは3位で終わり、それ以降はリーグ戦、インカレともに不本意な戦績が続いた。
それでも、主将の藤岡麻菜美選手や谷村里佳選手、早坂彰恵選手を中心に「日本一」を目標に掲げてスピーディーな攻撃に磨きをかけ、リーグ戦後にはディフェンス強化のためハードなステップ練習も取り入れ、粘り強い守備力も備えた。

ケガと病気の危機


スピードを生かしてシュートを決める早坂選手

「何としても優勝を」と練習に励んでいた昨年春、ポイントゲッターの早坂選手が前十字靭帯を断裂し約1年の長期離脱。しかし「このまま終わりたくない」と懸命のリハビリに励み、今年4月に復帰。
喜びもつかの間、今度はチームの大黒柱で主将の藤岡選手が今年10月に不整脈を発症して手術と1カ月の療養を余儀なくされた。復帰したのはインカレ開幕3日前。体力が落ちボールが手に付かない状態だったが、コーチとトレーナーによる特別メニューの練習で徐々に体力と勘を取り戻し、「バスケットができる楽しさを改めて実感しました」。
生き生きと、そして黙々と遅くまで練習する主将の姿に部員たちも奮起。「自分たちがキャプテンを支えよう」とチームの絆を強くした。

歓喜の瞬間


藤岡主将はMVPに輝いた(写真左)

今年11月に開催されたインカレは一発勝負のトーナメント方式で、決勝まで全5試合。早坂、藤岡両選手を支えるように1年から3年までの15人と控え選手、スタッフが一丸となって戦いに臨み、初戦と2回戦は危なげなくクリア。
迎えた準々決勝の相手は昨年の優勝校・早稲田大学。序盤は不調だった藤岡主将を谷村選手がフォローし、中盤から早坂、藤岡選手の調子が戻り次々にシュートを決め、5点差で逆転勝利。
準決勝も7点差で勝利を決め決勝戦に進んだ。相手はリーグ戦で勝てなかった堅いディフェンスの白?大学。「ここまできたら勝つのみ」と粘りきった末に、前半のビハインドから逆転し67対64で見事優勝。男子チームの応援も力になった。

次なるステージへ

優勝チームとして来年1月1日に開幕する第82回皇后杯・全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン)に出場する。同大会にはトップリーグや社会人、大学、高校、地方ブロックの覇者が出場し、年齢やカテゴリーに関係なく実力だけで優勝を目指す。
「このメンバーでの最後の大会なので、悔いのないよう精いっぱい頑張ります」と選手たち。藤岡選手と早坂選手、谷村選手は卒業後に女子トップリーグチーム入りが決まっている。

◇女子選手のサイン入りTシャツを3人にプレゼント。はがきに住所(郵便番号)、氏名、年齢、電話番号を明記して〒300-0832土浦市桜ケ丘町7-10 常陽リビング社「筑波大女子バスケ係」まで(12月25日(金)締め切り)。

Ads by Google


女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
最新の一面記事
  1. 山派?海派?さて、どっち?
  2. 子どもよ、外で遊ぼう
  3. 俺が作る「映え」弁当本、出版
  4. おいでよ、「ほしぞら野球教室」へ
  5. どこでも“満天の星空”
注目の記事
  1. つくば市主催の「つくばスポーツフェスティバル2019」が、7月20日(土)午前10時からつくばカピオで開かれる。
  2. 小学生の7割以上が放課後に全く外遊びをしないー。こんな調査結果がこのほど公表され、保護者らから驚きの声が上がっている。急激な人口増加が続くつくば市内でも子どもが自由に遊べる場所は減少傾向に。「幼少期に手つかずの自然や外遊びを経験させたい」と活動する親たちを取材した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. つくばサイエンスツアーバス
  2. 「皆でいっぱい使ってフクっ!」
  3. 森の中、親子で楽しむ外遊び
  4. 健康食品の摂取研究、参加者募集
  5. ホテル会員限定ランチコース
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング