茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 霞ケ浦KOHANロック

茨城県のイベント情報


[ 土浦市 ]

霞ケ浦KOHANロック


2019年9月22日(日) 〜 2019年9月23日(月)


「霞ケ浦KOHANロック」が、9月22日(日)と23日(祝)土浦市の霞ケ浦総合公園内霞浦の湯前広場で開かれる。午前10時〜午後7時、入場無料。

音楽を通して水や自然環境を守ることの大切さを実感してほしいと4年前にスタート。

初日は、つくばを拠点に海外でも活躍するバンド「On or About」、まつりつくばをきっかけに誕生した「二の宮太鼓」が出演。トリは30周年を記念したアルバム「新青年」を引っさげてツアー中の「人間椅子」が登場。プログレ調の卓越した演奏に、津軽弁や日本語の文学的な歌詞が躍動する。新曲「無情のスキャット」の動画共有サイト再生回数は世界中で170万回を突破。

翌23日には、日々かりめろ、つくばを題材とした熱い歌を届ける地域密着・ケンニイバンド、トリは社会派ラッパーとして注目される元アルペンスキー日本代表のSHOが登場する。会場では飲食ブースも多数出展する。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
9月19日(木)
9月20日(金)
9月21日(土)
9月22日(日)
9月23日(祝)
9月24日(火)
9月25日(水)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-12更新 ]
  1. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  2. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
  3. 千葉県に激しい被害をもたらした台風15号。その被害の状況やボランティアの様子について伺う講座が、11月15(金)常総市役所市民ホールで行われる。主催/見てみようよ!常総市の会。
  4. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  5. 自転車とアートのコラボイベント「サイクルアートフェスティバル」が、11月17日(日)取手競輪場で開かれる。
  6. 日ごろは見られない建設機械工場の内部や油圧ショベルなどを見学できるイベントが、11月10日(日)日立建機土浦工場で開かれる。
  7. 自然素材の注文住宅を提供するグッドリビングが、看板商品の「自然素材住宅・どんぐりの家」のモニターハウスを11月30日(土)まで募集している。
  8. 「まっくら観音」で知られる勝福寺内はるかぜ墓苑が、永代供養がセットで30万円の墓所の販売を開始した。
  9. 取手市出身の写真家A-CHAN(本名古田あゆみさん)を講師に招くワークショップが、12月1日(日)同市ふじしろ図書館で開かれる。
  10. 県内外のアイドルやアーティストがパフォーマンスを披露するイベントが、11月10日(日)JR石岡駅ステーションパークで開かれる。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. フルーツピークスつくば店が「クリスマスタルト」の予約受付を開始した。
  2. 企画展「予科練の心情—手紙と日記を読む」が、12月15日(日)まで阿見町の予科練平和記念館で開かれている。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. “高齢過疎地”を襲った台風15号<現地からのレポート>
  2. 自然素材住宅「どんぐりの家」モニターハウス5棟募集
  3. 永代供養もセットの墓所好評
  4. 今年も華やか「土浦・水郷桜イルミネーション」
  5. 自転車×アートのコラボイベント
掲載案内