常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 学ぼう「認知症と生活・地域環境」

茨城県のイベント情報


地図表示
[ つくば市 ]

学ぼう「認知症と生活・地域環境」


2019年9月8日(日)

認知症と生活・地域環境について学ぶ公開講座が、9月8日(日)つくば国際会議場で開かれる。午後2時半〜4時、参加無料。主催/筑波大学附属病院総合がん診療センターほか。

アルツハイマー病や脳腫瘍・脳卒中などをきっかけに認知症を発症しないための予防法や、なってしまった際の対策などを学ぶ講座。「認知症と関連した脳神経系の病気について」「認知症の人に対する認知活性化療法」「心疾患と認知症」などをテーマに、石川栄一(筑波大医学医療系脳神経外科准教授)ほかが講演。

定員500人。予約制。希望者はファクスかメールに氏名・住所・連絡先を記入し申し込む。9月2日(月)必着締め切り。

■申し込み・問い合わせ
[FAX] 029(853)3214
特定非営利活動法人 筑波脳神経外科研究会(つくば市天王台1-1-1・筑波大学内)




前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
9月5日(木)
9月6日(金)
9月7日(土)
9月8日(日)
9月9日(月)
9月10日(火)
9月11日(水)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-11-20更新 ]
  1. 幅広い世代が楽しめる秋季恒例イベント「フェスティバル神立」が、11月17日(日)神立小学校校庭を会場に開かれる。
  2. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
  3. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  4. みずほの村市場牛久店の開店9周年記念イベント「みずほ牛久の村祭り」が、11月16日(土)と17日(日)に開かれる。
  5. フォトグラファーの小松由佳さんを講師に招いた人権教育講演会が、11月23日(祝)午後1時半から常総市生涯学習センターで開かれる。
  6. 「守谷市ふくしまつり」が、11月16日(土)同市役所で開かれる。
  7. 自転車関連の催しを集めた「霞ケ浦サイクルフェスティバル」が、11月17日(日)土浦市の川口運動公園で開かれる。
  8. デザイン・コスト・健康に優れた家づくりを提唱する古谷ホームの「自然素材をふんだんに使った健康住宅内覧会」が、11月23日(祝)と24日(日)守谷市立沢の現地で開かれる。
  9. 約24.5万球のLEDライトによる華やかな冬のアート「水郷桜イルミネーション」の点灯式が、11月16日(土)午後5時から土浦市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場で開かれる。
  10. 今春、かすみがうら市が運用を開始した婚活サポートセンターが登録者に好評を得ている。行政による“仲人業”を9年前に導入した常陸太田市の例を参考に、専門の婚活サポーターが親身なマッチングや交際後の見守りを実施。結婚を自己責任ではなく「地域の課題」として捉え直す取り組みに注目が集まっている。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. 相続や贈与などで土地を取得した人向けの「相続税対策セミナー」が、11月24日(日)常陽リビング社で開かれる。
  2. 全国のご当地カレーが勢ぞろいする「土浦カレーフェスティバル」が、11月23日(祝)と24日(日)J:COMフィールド土浦で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 11月23日と24日、「健康住宅」内覧会
  2. 11月23日、小松由佳さん講演会
  3. かすみがうら市“仲人業”登録者に好評
  4. 学ぼう、他では聞けない「新時代、相続税対策セミナー」
  5. 「れんこん祭」
掲載案内